改造人間335

この記事は2分で読めます

**************************************
いつもご協力いただき、本当にありがとうございます!!
↓↓↓

無料メール講座はコチラから!⇒ ギター上達マインド養成講座
初心者でも安心して上達出来る教材ならコチラ ⇒ ギターの処方箋-種-
ブログを一回目からご覧いただくならコチラ ⇒ 記念すべき第一回記事 **************************************

私がGibson ES-335を所有していることは有名ですが(笑)、実はこのES-335、ちょっと普通じゃないんです。

どう普通じゃないかと言いますと、コンデンサから配線材まで全て交換済みの改造人間だということです。
※詳しくはこちらをご参照ください→私のES-335について

で、この改造人間335ですが、ここのところちょっと調子が悪いんです。

まずは、ハイポジションのビビリ。

酷使してきたので、これは仕方ありませんが、一度フレットのすり合わせをしているので、もしかしたら今回はフレット交換になるかもしれません。

続いて、リアピックアップのボリューム。

ボリュームを0にしても音が漏れます。。
改造後4〜5年、特に問題がなかったのですが、ここにきて急にこんな症状が・・。

これは一度メンテナンスしろ!という神様のお告げなのかもしれません・・(^^;

ということで、メンテナンスにいくらかかるのか、考えただけでも恐ろしい今日この頃なのです。
※フレット打ち直しは安いギターが一本買えるくらい高いのです。

でも、長年共に戦ってきた相棒ですので、これを機にしっかり復活してもらおうと思っています。
そして、これからも末永く大切に使っていきたいと思います。

ちなみに、改造時に交換したコンデンサがfホールから見えるのですが、オリジナルに比べてかなりゴツイことになっています。※オレンジ色のパーツ

ということで、これからメンテナンスをお願いする工房を選定しようと思います!

皆さんも、大切な相棒を定期的にメンテすることをオススメします(^^)

いつもクリックしていただき、感謝感謝ですっ!
↓↓↓

Sponsored Link

・オススメ記事一覧はコチラ
・オススメ教材はコチラ
・ギター教室「ギターの処方箋TAKAMURA」のサイトはコチラ

・無料メール講座はコチラから!⇒ ギター上達マインド養成講座

・厳選!オススメギターグッズはコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • 鉄馬乗り・たかふみ
    • 2014年 2月1日

    そういえばギターマガジン1月号にリペアショップの記事がありましたね。
    これを機に、またカスタマイズするのでしょうか?
    自分も、いつの日かリペアする時のことを考えて、探してみようかと思います。

      • perinco
      • 2014年 2月2日

      >鉄馬乗り・たかふみさん

      なんと地元に良いリペア工房を見つけましたっ!!
      ということで、本日預けてまいりました(^^)
      ・・・ついでにストラトも(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ありがとうございます!

応援クリックをいただけると励みになります♪

人気ブログランキングへ

プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

サイト運営者
Perinco(高村尚平)

一人でも多くのギター初心者に挫折せずにギターを楽しんでもらいたい・・そんな想いで悩みや疑問に答える記事を日々更新しています♪

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから

お問い合わせはこちら

高村尚平主催のギター教室

初心者&挫折者救出教室!

http://guitar-shohousen.com/

アーカイブ

カテゴリー

Sponsored Link

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。