ギターのお話 ギターの構造 ブログ

エレキギターを3分割してみた・・

投稿日:

****************************************
いつもご協力、本当にありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓

ブログを一回目からご覧いただくならコチラ ⇒ 記念すべき第一回記事
オススメ記事一覧はコチラ ⇒ ブログオススメ記事一覧
無料メール講座はコチラから!⇒ ギター上達マインド養成講座
初心者でも安心して上達出来る教材ならコチラ ⇒ ギターの処方箋-種-

究極の音作りDVD「Sound Making Bible」はコチラ ⇒ Sound Making Bible
****************************************

一つ前の記事でギターの処方箋のメンバーでBBQをしてきたというお話をしましたが、あれから数日、、、、あっという間に秋の気配ですね(;^◇^;)ゝ

夏って本当に短いんですね・・・海水浴に行こうなんて考えていたのに、結局行けずじまいでした。
なんのために湘南に住んでんだか。

さて、今日はちょっと変わったギターをご紹介させていただきます。

これは生徒さんが新しく入手されたギターなのですが、ちょっと変わっていまして・・。

見た目は一見スタインバーガーっぽいですね。

さて、どう変わっているのかと言いますと・・、

教室に持って来たギターケースを見てもらえば、お分かりいただけると思います。

・・・どう見てもギターケースじゃないですよね^^;

サイズ感ですが、こんな感じです。

で、このケースを空けますと・・・、

こんな風になっております。

そうなんです、このギター、分解して持ち運べるんです!

では、一体どうやって組み立てるのでしょうか?

1. ネックとボディを組み立てる

ネジ状のパーツで固定します。

2. 弦とブリッジが合体したユニットを取り出す。

ここがかなり変わった構造になっています。
弦をブリッジ等のパーツに取り付けたユニットとなっています。

3. 先ほど組み立てた本体に弦ユニットを取り付ける

このパーツも本体にネジ状のパーツで簡単に取り付けることが出来ます。

ヘッド側もネジ状のパーツで固定します。

そして、完成!

気になるサウンドですが、一般的なトラベルギターやコンパクトギターとは比べ物にならないほど「本物」のサウンドでした!普通に高級ギターのサウンドがするのです・・凄い時代ですね^^;

ちなみに、値段は・・・・・モデルによって若干変わるのですが、10万前後とややお高め。
でも、サウンドはそこらの10万円クラスのギターよりも全然良いので、アリなんじゃないかと思ってしまいました!

ということで、気になる人は、以下のサイトを見てみて下さいね^^

↓↓↓
SG Technologies

ということで、新時代のポータブルエレキギターのご紹介でした!
それでは、また次回☆

いつもクリックにご協力いただき、本当にありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓

Sponsored Link

・オススメ記事一覧はコチラ
・オススメ教材はコチラ
・ギター教室「ギターの処方箋TAKAMURA」のサイトはコチラ

・無料メール講座はコチラから!⇒ ギター上達マインド養成講座

・厳選!オススメギターグッズはコチラ

  • この記事を書いた人

高村 尚平(Perinco)

ギターの処方箋TAKAMURA代表。人生を遊び尽くす!をテーマに、大好きなギターのことや、その時々に話ししたいと思ったことを何でも発信しちゃいます(笑)

-ギターのお話, ギターの構造, ブログ

Copyright© ギターの処方箋 , 2019 All Rights Reserved.