エレキとアコギ

この記事は1分で読めます

*******************************
いつもご協力いただき、誠にありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓

*******************************

今日は友人のサポートで参加するアコースティックライブの練習を、私の教室に集まって行ったのですが、普段比較的エレキを弾くことの方が多い私は、

手が痛い~~~っ(ToT)

となっております。

アコギはエレキに比べてテンションが強く、エレキのように軽く押さえても、良い音で鳴ってくれません。

また、セーハを多用する楽曲の場合、左手の握力が明らかに落ちてきます(^^;

でも、アコギで芯のある良い音が出せると、エレキにはない気持ち良さがありまして、手が痛かろうが、握力が落ちようが「弾きたくなってしまう」魅力があるのです♪

ということで、明後日は久々のアコースティックライブを楽しんできま~す(^^)/

そして、今月、実はクラシックギターの演奏も控えているので、久々に気合いを入れてアコースティックの練習に励もうと思います・・(^^;

・・・・・なんだか今日は「ギターの処方箋」らしくない記事ですね(苦笑)
普通の日記みたいです・・。

ということで、また次回をお楽しみに~☆

いつも感謝感謝です!
↓

・オススメ記事一覧はコチラ
・オススメ教材はコチラ
・ギター教室「ギターの処方箋TAKAMURA」のサイトはコチラ

・無料メール講座はコチラから!⇒ ギター上達マインド養成講座
・厳選!オススメギターグッズはコチラ

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 左手の握力は日々鍛えないといけないんですね…
    エディの「基本的に生ギターをきちんと弾けない人は、何をやってもダメさ」という名言は、こういった点も指しているのでしょうね。
    そんなエディ、若かりし頃は指立て伏せ等(一説には自宅でウォールクライミングも)してギター指を鍛えたそうな。

  2. >鉄馬乗り・たかふみさん
    アコギはかなり左手の強化が出来ますよ(^^;
    力の入れ具合がエレキとは異なるのです・・。
    今度、教室でアコギを弾いてみて下さいね!
    違いがよく分かると思いますよ♪

  3. CCBに恋文という曲が有るのですが、その曲を聴いてアコースティックを遣りたくなりました。

  4. >YNOさん
    そういうキッカケをくれる曲ってありますよね(^^)
    是非、いつかチャレンジしてみて下さいね!

  5. >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    アコギを買うmoneyが無いので、エレキで挑戦しようと思います!

  6. >YNOさん
    私も高校時代はそうでした(^^)
    基本は変わらないので、やっておいて損はないですよ☆

  7. あんまりアコギが好きじゃなかったんですが、LUNA SEAのINORANさんが弾くアコギの音がきれいすぎて、そこからアコギにも興味がでて弾いてみたいと思ってたんですけど…エレキよりも難しいんですね(>_<)

  8. >YUMIKOさん
    素敵なキッカケですね(^^)
    ちなみに、エレキよりも難しいということはないですよ♪
    難しさの質が違う・・というイメージです。
    私は日頃エレキの方に重点を置いて練習することが多いので、たまに弾くと感覚の違いに戸惑います。
    でも、逆でも同じ現象が起こると思いますので、どちらが・・ということはありませんので、安心してチャレンジしてみて下さいね!!!

  9. いつかエレアコを買いたいと思っていたのですが、どのモデルが良いのでしょうか・・・・。
    メーカーやデザインは問いませんが、しっかりした物が欲しいです。
    左利き用だとやはり限られてしまいますね・・・(汗)

  10. >YNOさん
    最初はYAMAHAが良いと思います。
    理由は、「安くても外れが少ない」からです。
    その後、音の違いが分かって来たら、他のメーカーに持ちかえると良いかもですね♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ありがとうございます!

応援クリックをいただけると励みになります♪

人気ブログランキングへ

プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

サイト運営者
Perinco(高村尚平)

一人でも多くのギター初心者に挫折せずにギターを楽しんでもらいたい・・そんな想いで悩みや疑問に答える記事を日々更新しています♪

プロフィール

挫折知らずのギター教室

詳細はこちらからどうぞ

当ブログから誕生したギター教室です。県外、遠方から通われている生徒さんも多数いらっしゃいます。

アーカイブ

カテゴリー

Sponsored Link

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。