PRSの弦を張り替えてみた(写真で解説!)

この記事は4分で読めます

********************************
ブログランキングに参加しております
皆さんのワンクリックに助けられておりますm(_ _)m

↓↓↓

ブログを最初から閲覧される方はこちらからどうぞ!→1回目の記事
********************************

寒すぎません?
マジで風邪ひく5秒前のPerinco@ナウなヤングにバカウケな男です・・・こんばんは!
※若い人はGoogleとかで調べてみたらいいと思います。

さて、前回の記事で基礎練習を楽しく行う方法を書くとお話ししていたのですが、動画が間に合いませんでしたので今回は別の記事とさせていただきます・・・楽しみにされていた皆さん申し訳ございません(T▽T)←そんな奇特な人はいないかもしれないのに、自意識過剰なPerincoさん

で、実は昨日、所有しているPRS(Paul Reed Smith)の弦交換を行ったのですが、せっかくだったので全ての工程を写真におさめてみました!

ということで、解説しちゃおうと思います☆

まずはビフォーの状態から。
※すでに弦は外してあります。

ビフォー

実は、このPRS Singlecut Tremの弦はかれこれ4~5ヶ月交換していません・・・・・ギタリスト失格です(T T)
※なぜなら、ギターを弾いてないから別のギターを弾いていたからです..

ということで、弦がそーとー汚かったわけです。音もモワンモワンした感じです・・・音に輝きが0です。

弦を外したところ

そんなこんなで、さっそくきちゃない弦を全て外してみました(^^;
外した弦と一緒に記念撮影(苦笑)

次に「美しいルックス」でお馴染みのPRSちゃんがちょっと不潔になっていたので・・、今回はしっかり拭いてあげることにしました!

・・と言ってもクロスでただ拭いただけですが・・

拭く

弦が張ってあると拭けない場所もせっかくなのでフキフキ(^0^)

隙間も拭く

PUとPUの間は弦装着時拭きにくいので、ここぞとばかりに拭いてやりました!

もちろんマイクロファイバークロスで!
※なんのこっちゃ?という方はこちらの記事をご覧下さい!

ここも弦が張ってあると拭きにくいですよね。。

ヘッドも拭く

案の定、ホコリまみれでした・・

そして、次に取り出したのはコチラ!

島村楽器さんのブランド「History」のネックオイル!

仕事柄、楽器店さんに行く機会が多いのですが、島村楽器さんにも知人、友人が全国に多数いまして・・、その中でも特に仲良くしてもらっている方からススメていただき愛用しているものです。

今みたいに乾燥した時期には最高ですよ(^^)v

保湿にもなるし、汚れもとれるしで手放せない一品なのです!

いろんなネックオイルを使ってきましたが、私にとってはコレがダントツです。

興味がありましたら是非!とってもオススメですよ♪詳細はコチラ

で、クロスにオイルをたらして・・

クロスにオイルを染み込ます

拭く!!!ひたすら拭く!!!!

ネックオイル塗布中

仕上がりはこのようになります。

ネックオイル塗布完了!

少しテカっているのがお分かりになりますでしょうか?
冬なので若干多めに染み込ませて拭いてみました。保湿効果抜群です♪

その後、余分なオイルを拭き取って、遂に弦の登場です!

今回張るのは皆さんお馴染みの定番D’Addario(ダダリオ)です。

ダダリオ

この人です。

※地元藤沢ではお馴染みの楽器屋さん「WAKAIZUMI(ワカイズミ)」のシールが貼ってありますね・・こんなところです。→WAKAIZUMIウェブサイト

しかも、ちょっと変わった太さのものをチョイス。

0095~044

多くの方が009~042か010~046を選ばれると思うのですが、その二つの中間がコレです。

昔はなかったんですが、これが発売されてからは使うことが多いです。

柔らかすぎず硬すぎずで、中途半端な私はとっても気にいっています(^^)

ダダリオ、パッケージと中身

ご存知ない方のために・・、

弦を1~6弦のセットで購入すると、このように6本弦がパッケージされています。

で、ダダリオの場合、各弦を判断しやすいように弦の末端についている金属の球・・エンドボールに色づけがなされています。

ダダリオ中身

パッケージにどの弦が何色か記載されていますので、その通りに張ったら良いのです!これなら張り間違いが少なくてすみそうですね♪

で、PRSの場合、ボディ裏から弦を通していくのですが、こんな風になっています。

ここに弦を通すのだ!

左から1~6弦の穴になります。

6弦からさっそく張って行きます☆

さっそく通してみよう!

まずは6弦を裏から通して・・・

ここから出てくる!

ここから出てくるというわけです!

ここからが他のギターと違うところなのですが・・、

糸巻きに通して・・

ペグパーツに弦を通すのですが、PRSのペグパーツにはFenderやGibsonにはない黒いパーツが装着されています・・。

はい、これを「ロック式ペグ」と言って、PRSのチューニングが狂いにくいと言われる最大の要素なのです!

ロック式というと大体ナット部分でロックしますが、PRSではペグでロックします。代わりにナットには滑りの良い樹脂が使われます。

で、ペグ自体でロック出来てしまうため、弦を巻き付ける必要がありません。
そのため、余計な摩擦が生じず安定したチューニングを実現するというわけです。

また、この弦を巻かずにロックする構造の恩恵で、ギター本来の響きを余す所なく発揮してくれるので、良いとこだらけのペグと言えるでしょう(^^)

で、ロック式ペグの固定方法ですが、弦を通した後、黒いネジパーツを指で回してしめます。

ネジでしめて・・

その後、コインでガッチリとロックして完了!

コインで固定!

楽すぎて申し訳ない気分になります・・( ̄▽ ̄;)

※PRSの弦交換の後、他のギターの弦交換をすると大変さに萎えます。。

そして、この調子で進めていって・・

4弦まで終了

あっと言う間に4弦まで終了!

3弦からはペグを逆に回すのを忘れずに・・
※レスポールタイプのヘッドの人は巻き間違いにご注意を!

3弦から~

無事に全部完了!!

取りあえず張り終わり

次に邪魔な弦をカットしましょう!

道具はもちろん「ニッパー」です♪

ニッパーでカット

完全にロックされているので弦が外れる心配がありません。
ですので他のペグのように弦の切り残しを長めにしておく必要もありません・・・ということでバッサリいっちまいましょう!

終了!

ちなみにこのニッパー、私が小学生の頃、プラモデル作りのために購入したものです。。。二十数年間所有していることになります(^_^;

最後にチューニングを行って・・・・・・

 完成です!

この間、かかった時間は10分くらい。
※ブログを書くのに要した時間は2時間くらい・・(涙)

驚異の楽さ&早さです。

PRSを買って一番嬉しかったのは、実はこの弦交換のスピーディーさだったりします(苦笑)

では以上でPRSの弦交換レポートを終わります(^^)v

あっ、もちろんサウンドも最高な状態に復活しました!!!

最後に・・・・、弦交換や楽器の調整/掃除を円滑に進めるために、必要な道具やパーツを一つにまとめておくことをオススメします。

私の場合、こんな感じです♪

チェックの箱の中に弦類が全て収まっております☆

それでは、また次回をお楽しみに~(^^)v

関連記事:Paul Reed Smith  弦の種類  ③ブリッジの種類

ギター教室記事 → ギター教室開業までの軌跡シリーズを最初から読む!

次回も楽しみにしているよ~と思ってくれるそこの素敵な貴方。
その気持ちをクリックで表現してくれると嬉しいです
m9(゚∀゚)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2013 09.03

    我がピック道

  2. 2015 03.26

    遮音と防音

  3. 2013 06.11

    すごい時代。

  1. おはようございます。
    私は、.009 .011 .016 .026 .036 .046 EXL-125-3D
    を使っていましたが、
    唯ちゃんが、.009 .011 .016 .024 .032 .042 EXL120-3D
    だと知り、変更しました。
    ところで、Gibson純正弦を使う人は、あんまり
    いないような気がするのですが、なぜでしょうか。

  2. >Tuning Forkさん
    そうなんですね!009-042なら唯ちゃんのように女性でも容易に押さえられますし、良いですよね(^^)
    Gibson純正弦ですが、私も一度使ってことがありますが、チョーキングしても音が上がらない現象が起こりました( ̄Д ̄;)
    不良品だったのかもしれませんが、それ以来怖くて使っていません。
    もしこれがGibson弦のクセなのだとしたら、人気が出ない理由の一つになるかもしれませんね・・(苦笑)そうじゃないことを祈りますが・・

  3. 島村楽器ですね~。
    あまり楽器屋さんに行かない私も、
    何か買いに行くときは、
    会社帰りの「銀座山野楽器」か
    「イシバシ楽器」です。
    このまえ、家でぽつりと
    「しまむらでも行ってみようかな~」
    と、つぶやいたら、
    むすこ。
    「なに買うの? シャツ?ずぼん?」
    って、、、
    そりゃ、ファッションセンター「しまむら」じゃ!
    お父さんは「島村楽器」を言ったんだよ!
    と言い、振り向くと、、
    息子はもう、そこにいませんでしたWWW
    弦交換…、しないとな~。

  4. >瑠璃葉さん
    大爆笑いたしました(^^;
    確かに「ファッションセンター」と間違われがちですよね・・(苦笑)
    山野さん、石橋さんもなかなか良いですよね!
    私もよく渋谷、新宿、池袋の石橋さんに遊びに行きますよ☆
    ちなみに弦交換って腰が重いですよね・・気合いがいると言うか・・(汗)

  5. しまむらは、けいおんの洋服は、澪ちゃんが愛用なんですよ。噂では。
    洋服にお金をかけるより、楽器やヘッドフォンやMacにお金をかける。

  6. イシバシ新宿の1Fの成瀬さん、もんのすごい、けいおん!好きです。というか、ギターも、とことんまで知ってる、アニメマニアですが。
    けいおん!のスタッフが放送前に相談したという噂があります。本当らしいです。
    フェンジャパに、あずにゃん高級ムスタングやレフティを特注で、作らせた人ですから。
    イシバシのけいおん!好きは、成瀬さんがいるからこそだと思ってます。
    もう、お互いに顔を知ってます。
    あと、3Fの久保さんですね。いやあ、けいおん!も知ってるし、Gibsonやアンプもさすがという知識で、相談しにいきます。
    ….こんな話、だれーも、関心ないんだろうなあ(泣)

  7. >Tuning Forkさん。
    お初です。
    他人さまのブログで失礼します。
    関心ありありです。
    新宿イシバシ行くときは、名札チェックして
    お友達になります。
    貴重情報ありがとうございます。

  8. >Tuning Forkさん
    そうなんですね!「けいおん!」にまで進出している「しまむら」恐るべしですね(^^;
    澪ちゃんの気持ち・・よく分かる気がします♪

  9. >Tuning Forkさん
    えっと・・私はある意味で超感心アリです。
    成瀬さんは良く知っています。。
    彼が町田店にいた頃からの仲です(苦笑)
    ここでは私は実名を出していないので何ですが、こういう楽器店スタッフがたくさんいます(汗)

  10. >瑠璃葉さん
    間に割り込んでスイマセン・・(^^;
    成瀬さんは比較的若いですが、とてもいい人ですのでオススメですよ!
    少し前まで在原さんというスタッフがいてとっても詳しかったんですが、御茶ノ水本店に異動されてからは1Fなら成瀬さんがとてもよいと思います♪
    以上、ご参考まで(^^)

  11. >瑠璃葉 様
    はじめまして。
    こちらで、けいおん!の話をさせていただいているのは、どうも、私だけなので、
    いいんだろうか?と常に思っていましたので、
    とても嬉しいです。
    先生もご理解のある方で、いつもお返事をいただけるので、なんとか、書いてきたのです。
    この不安がなくなったなんて、夢のようです。
    もう、お正月がきちゃったって感じです。

  12. 先生、ありがとうございます。
    >しまむらは、けいおんの洋服は、澪ちゃんが愛用なんですよ。噂では。
    無茶苦茶な日本語ですみません。
    成瀬さん、にこにこしてて、好きです。
    渋谷店では、けいおん!の話で盛り上がり、
    「さわちゃん先生のフライングVも、作りました。これなんですけど」
    とか、勧められて、いや、買いはしなかったのですが。
    今度は、憂ちゃんの、ストラトを特注したみたいですね。
    イシバシの偉いところは、
    聞いたことないようなメーカーや得体の知れない安物ギターやベースを、
    「けいおん!セット」とかで売らないところです。
    Gibson けいおんセットはないですけど。
    新宿 Gibsonコーナーでは、
    「ここでは、唯ちゃんのポスターは、貼れませんからね~」
    それはそうだなと、60万とか80万のレスポありますからね。
    いや、貼ってもいいんじゃないと思うのは私だけだと思われますので。

  13. >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    「Gibson は、Gibsonの弦と、Gibsonのシールドと、Gibsonのアンプでないと、Gibsonの音はしない」
    と、いう方もネットで見かけて、うーん、いろんな人がいるなあと思いました。
    Gibsonのアンプなんて、どこから見つけてくるのやら….

  14. >Tuning Forkさん
    たしかに石橋さんの偉いところはそういう下手なセットを作って売らないことですね(^^)
    そして、本家Gibsonでけいおんセットを作ったらある意味カッコイイでしょうね(苦笑)
    新宿店4Fにけいおんポスターが貼ってあったら一瞬何事か!?と焦りそうです・・(^^;

  15. >Tuning Forkさん
    すごい説ですね・・・・・・
    その組み合わせで良い音がなるのか興味津々です(苦笑)
    Gibsonのアンプに良いものがあるにはあるのですが(Paul Jackson Jrの使用で有名)、Gibsonのシールドって・・・・(^^;
    逆に偏ったサウンドになりそう・・と思ってしまう今日この頃です。。

  16. うわぁ
    PRS、ロック式いいですね(*^^*)
    私も欲しいんですけど
    学生なんでお金がなーい(>_<)
    今のギターで我慢しようと
    思ったんですけど
    新しいギターに買い直そうか悩んでます

  17. >結(○ω●)弦さん
    このロック式ペグは少し勝手は違いますがゴトーというメーカーの「マグナムロック」というペグで似たような効果が得られますよ(^^)
    ちなみに、最初の一本からの買い替え時期は、「もの足らない・・」と思った時です☆
    もしそう思ったら買い替え時ですよ(^^)

  18. 後藤ガット有限会社
    世界のGOTOHが有限会社だと、知ったときは、びっくりしました。
    会社の写真を見ると、町工場みたいですし。
    でも、製品はとても日本的なつくりで、しっかりしてますし好きです。
    失礼ながら、アメリカ人では、無理。Gibson純正品パーツ、サイズもどこにも書いてませんし。
    おっかなくて、買えません。
    ギターは、Gibsonの音は、Gibsonでしか出ないので、しょうがないのですが。
    あ、話は変わりますが、
    先生は、几帳面な方です。
    工具入れの箱の写真です。
    とってもきれい。チェック柄もきれい。
    こういうのは性格がでます。
    てきとーなひとは、てきとーに、工具を投げ入れます。

  19. Gibson好きの方のお話です。
    言及はなかったのですが、おそらく、ピックも、ストラップも、メンテナンスセットも、Gibsonです。
    Gibsonは、神で、他はゴミだと思われているはずです。
    筋は通ってますし、あれこれ迷わなくて済むという利点(?)があります。
    もっとも、それで、いいのか?とは、大いに思うのですが…..。
    Gibsonの良いアンプですか。高そうですね。
    やっぱりMarshallです。唯ちゃんが使ってますし。(やっぱりそこが結論か)

  20. >Tuning Forkさん
    GOTOHは有限会社なんですよね(^^)
    なんだか日本の町工場の底力が感じられて嬉しいですよね!
    アメリカ製にはない細やかさがあって私も好きです。
    ただし、おっしゃるとおり彼らには彼らにしか出せないサウンドがあるのもまた事実。
    面白いですよね☆
    私のお手入れ道具入れはすぐに使えるようにキレイにするよう心がけているんです(^^)
    使いたい時にすぐに出せないと「キーッ(イライラ)」となってしまうので(^^;
    まぁ、確かに性格が出ているなぁ・・とも思います(苦笑)

  21. >Tuning Forkさん
    確かに買うものを迷わない・・というメリットはあるかもしれませんね(苦笑)
    私はそんな風にストイックになれなさそうです・・
    良いものは良いと、いろんなブランドの良いとこどりをしてしまうので、統一感はゼロですが(苦笑)
    やっぱりMarshallですか!
    そうですよね(笑)

  22. 「良いものは良いと、いろんなブランドの良いとこどりをしてしまうので、統一感はゼロですが」
    先生、それが普通です。
    わたしは、唯ちゃんに偏ってます。

  23. >Tuning Forkさん
    たしかにそれが普通ですよね(^^)
    「わたしは、唯ちゃんに偏ってます」・・またも大爆笑させていただきました(笑)

  24. 新宿 新宿店4Fに、勝手に唯ちゃんのポスター貼ったら、ダメかしら。
    本家さんと、久保さんに、出入り禁止をくらうかも。
    そしたら、成瀬さんに泣きつくか、
    お茶お水の、星さんに泣きつこうかしら。
    だって、本家さんベテランで渋いかんじのダンディーな方なのに、
    「唯ちゃんのは、Burstbucker Proじゃないよ。」
    とかおっしゃるんだもの。石橋ってすごい。
    全員、けいおん!見てるに違いないです。
    JEUGIA 三条本店より、すごいかもです。
    ごめんなさい。わからない方には、まったく意味のないコメントで…..。

  25. >Tuning Forkさん
    全て分かってしまう自分が怖いです・・(^^;

  26. けいおん!をご存知の方に向けてのこめんとですが、
    絶対、先生はご存知だと確信して書きました。
    確信犯です。
    あと、工具いれですが、
    てきとーな方は、いざ工具を使うときは、イライラします。自分が招いた結果なのに、なんて身勝手なんでしょう。

  27. >Tuning Forkさん
    確信犯ですよね(^^)そう思いました(笑)
    工具入れに限らず、私の場合変に几帳面な部分と適当な部分を兼ね備えてしまっているので、そのイライラ感も理解できたりしてしまいます・・(^^;

  28. >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    なるほど!
    調べてみますね(^o^)/
    かなり物足りないです(>_<)
    初心者用で弾いてるんですが
    最近弾いてて
    「う~ん…何か…物足りない」
    って感じなんです。

  29. >結(○ω●)弦さん
    それはしっかり耳が出来て来ている証拠ですね!
    そろそろ買い替えのサインかと思いますよ(^^)
    購入にあたって分からないことがありましたら、お気軽にご質問下さいね!

  30. >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    新しいギター買いました!
    ワッシュバーンの黒いギターです
    アイバニーズと悩んだのですが
    軽くて弾きやすくてかっこよかったので
    決めました!
    これでバンバン弾こうと思います(^o^)/

  31. >結(○ω●)弦さん
    おめでとうございます!!!!!!!
    しかもワッシュバーン、最高にカッコイイですね(^^)
    ワッシュバーンと言えばヌーノ・ベッテンコートのイメージが強くって、大好きなブランドです♪
    実はワッシュバーンってジャズギターとかも作っている老舗ブランドなので、長く愛用できそうですね☆
    バンバン弾き倒しちゃって下さいね(^^)/

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ありがとうございます!

応援クリックをいただけると励みになります♪

人気ブログランキングへ

プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

サイト運営者
Perinco(高村尚平)

一人でも多くのギター初心者に挫折せずにギターを楽しんでもらいたい・・そんな想いで悩みや疑問に答える記事を日々更新しています♪

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから

お問い合わせはこちら

高村尚平主催のギター教室

初心者&挫折者救出教室!

http://guitar-shohousen.com/

アーカイブ

カテゴリー

Sponsored Link

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。