良い歪みの条件

この記事は2分で読めます

いやはや仕事が忙しくてなかなかブログを書く時間がとれていないPerinco@タイムマネージメント下手です、こんばんわ!

今日もまだまだ仕事が片付かないので、短めの記事になりますこと予めご了承下さいませ。。。。。

さて、出鼻をくじきましたが今日は「良い歪みの条件」を私なりに定義してみようと思います。

ことエフェクターの『OverDrive』を選ぶ際は参考になると思います。

その定義とは!?

・ノイズが少ない

・クリーンと歪みの境目がわからない

以上です(笑)

まず、ノイズが多いというのは致命傷ですよね?
演奏に集中できない。。

ただでさえライブハウスなどでは、電源や照明から受けるノイズがあります。
その上、エフェクターでもノイズが出ているとなると・・・ノイズが気になってまともな演奏なんてまずムリです。

コストパフォーマンスを追究した結果、「本末転倒」になっているOverDriveがいかに多いことか(泣)

次に、「クリーンと歪みの境目がわからない」ですが、これが今日の本題です(^^)

OverDriveのゲインをしぼった時に、ピッキングの強弱によってクリーンにもなるし歪みもする。
これが私にとって最高のOverDriveであり、理想です。

簡単に言うと『演奏に表情をつけることが出来る』ということです。

そして何故アンプの歪みが最高と言われるかというと、ここにもその一端があるように思います。
Fenderのコンボが未だに売れていたり、憧れる人が多いのは、正にこういうところだと思うわけです。

ちなみに私はここを追究していった結果、OverDriveは「tanabe.tv 禅駆動」に行き着きました。

ギタリストの数だけ好みがありますので、皆さんも最高のOverDriveを探してみて下さいね♪

■いつもの適当に弾いた「禅駆動」動画(笑)

そして最後に私が「理想」としているOverDriveといえばラリー・カールトン先生です。
彼は「ダンブルアンプ」という滅多にお目にかかれないアンプで歪みを作っているのですが(現在はダンブル系のブルードトーンというアンプを使用)、最終的にはこんな音を出したいもんです(^^;

それでは、今日はここまで!
また次回お会いしましょう♪

P.S.
ご意見ご質問などいつもどおりコメント欄にいただけると小躍りして喜びます♪
そして、当『ギターの処方箋』を皆さんのブログや周囲の方にご紹介いただければ更に喜びますm(_ _)m

 

いつでもクリックしてくれる・・そんな貴方が大好きです☆
↓↓↓

何も言わずにクリックしてくれる・・そんな貴方も大好きです☆
↓↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. オーバードライブの歪みは 心地よいですよね(*´∀`*)

  2. >拓人さん
    そうですよね!
    自然な歪みという感じで(^^)
    オーバードライブという名前の通りの歪み方ですよね。
    だからこそ「良い物」に巡りあえないと切ないんですが、この「探している時間」もギタリストにとっては至福の時間だったりもします・・(笑)

  3. オーバードライブ
    奥が深いんですね
    私は取り敢えずギュイイイイインってなればオーバードライブだと思ってました(汗

  4. 俺は土日の二日間探し回って今のODに行き着きました。
    MadPro~の歪最高です!

  5. >ミライー嫁ーさん
    確かに!笑
    私も昔はそう思っていました(^^)
    とっても奥が深くて面白いですよ♪

  6. >日坂@StratoCasterさん
    実はMad Professorすごく欲しいんです(笑)
    とっても良いですよね!
    羨ましいです(^^;

  7. YAMAHAのCOMPLESSOR CO-100を買いました。
    いまいちコンプレッサーの使い道がわからんのですが、、、
    あと、エフェクターでノイズを軽減することってできますか?

  8. >Unsonie.玲.Revolutionさん
    コンプレッサーには音の粒立ちを揃えたり、サスティーンを得たり、いろんな要素があります(^^)
    ただし、少し勉強しないとよくわからないまま終わってしまうエフェクターでもあります(苦笑)
    例えば、カッティングをする時は絶対必要!という人もいますし、ロックのソロでサスティーンを稼ぎたければマストアイテムでしょう。
    ちなみにエフェクターでノイズを軽減することもできますが(ノイズゲートと言います)、出来るだけノイズがのらないよう対策することが一番重要です。
    ノイズは電源やシールド、または安いエフェクターなどで生まれます。
    そこを見直すとノイズゲートが全くいらないくらいノイズはなくなりますよ♪
    ノイズゲートも結構高いので、根本を見直した方が安上がりなことが多いのが現状でしょう。
    以上、ご参考までに。

    • タカオ
    • 2012年 3月9日

    ピッキングをしょっちゅう目当てと違う弦を弾いてしまって悩んでるんですが、効果的な練習方法ってありますかね?
    やっぱひたすら練習して体で覚えるしかないでしょうか?(笑)

  9. >タカオさん
    まず右手だけで練習すると良いですよ(^^)
    地味ですが、結構効きます。
    左と同時だと両方に意識がいってしまうことがあるので、最初に右手だけで完璧に出来るようにしておけば、その先右手は意識しなくても弾き間違えることがなくなるハズですよ♪
    ご参考までにm(_ _)m

    • タカオ
    • 2012年 3月11日

    ありがとうございます!
    さっそく今日から取り入れてみます^^

  10. >タカオさん
    是非是非!
    よろしくお願いします(^^)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ありがとうございます!

応援クリックをいただけると励みになります♪

人気ブログランキングへ

プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

サイト運営者
Perinco(高村尚平)

一人でも多くのギター初心者に挫折せずにギターを楽しんでもらいたい・・そんな想いで悩みや疑問に答える記事を日々更新しています♪

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから

お問い合わせはこちら

高村尚平主催のギター教室

初心者&挫折者救出教室!

http://guitar-shohousen.com/

アーカイブ

カテゴリー

Sponsored Link

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。