ギターの仕組みとパーツ

ここのところ、オンラインレッスンやレッスン動画制作を毎日やっているのですが、思った以上に楽しくて、かなりハマっています。

ただ、作業をしているMacちゃんが、どうにももっさりしていて、いつ壊れるかドキドキしながらの作業ではありますが…。まぁ、2012年製なので仕方ありませんね^^;逆によく頑張ってくれていると言いますか。

 

それにしても、オンラインセッションの仕方や、動画編集の仕方など、仕組みが分かってくると、とても楽しいですね!

だんだんと自分の求めるクオリティが分かってきましたし、それに伴い、必要な道具も分かってきました。最初は照明やらカメラやらでいくら用意したら良いんだろう…とドキドキしていましたが、意外と出費を抑えることができてホッとしています。

オンラインレッスンはそこまでの高画質を求められるわけではないですし、「音」の部分にさえお金をかけられれば、まずまずのクオリティのレッスンが提供できるんですね^^

本当に良い時代になったものです。

 

・・と、謎に長い前置きになりましたが、今回は「ギターも仕組みが分かると、より楽しいですよ〜」というお話です。無理矢理感は否めないですが。

ギターという楽器はシンプルなようで結構複雑です。

これらを理解しておくと、自分好みの良い音を鳴らす近道にもなりますし、さらに言えば、上達の近道にもなると思います。

ということで、毎度のことながら、価格.comマガジンさんに記事を寄稿させていただきましたので、是非ご一読くださいませ!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓
ペグ? ブリッジ? ギターの基本とメインパーツの役割を解説

***

ブログランキングに参加中です。
是非ご協力ください!
↓↓↓
人気ブログランキングへ

***

 

それでは、また次回も楽しみにしていてくださいね!

最新情報をチェックしよう!