ギターの機材

ワウペダルの使い方

更新日:

****************************
毎度毎度のお願いで恐縮ですが・・・(^▽^;
↓↓↓

****************************
さて、無事に日光から帰還いたしましたPerinco@修学旅行気分です!こんちは!

私の住む神奈川県の小学生は修学旅行と言えば「日光」なのですが、大人になってから行ってみるとなかなか良いものですね!
小学校時代は「いろは坂」で車酔いするし、猿軍団からは無視されるしで散々でしたが(苦笑)、この歳で行ってみると自然豊かで、また歴史情緒溢れる素敵なところでした♪

ということで、機会がありましたら是非遊びに行ってみて下さいね~!



日光東照宮の
「見ざる、言わざる、聞かざる」でお馴染みの三猿です。

大体どの時間帯に行っても、この三猿の下でお猿さんと同じポーズをして写真撮影をする『人間』という面白い動物を見物できるスポットです(笑)

・・・まぁ、私もやりましたが。。

さて、今日の本題は「ワウペダル」です。

皆さん、ワウペダルはご存知ですか?

知らない方のために・・・、


コレです。

エフェクターの一種なのですが、ペダル状になっていますよね?

このペダルを踏み踏みして効果を生み出すのです(^^)

で、どんな効果なのかと言いますと、名前のとおりサウンドが「ワウワウ」するんです(笑)

どんな説明よりもサウンドを聴く方が早いので、過去記事の動画でワウペダルを使って撮影したものがありましたので聴いてみて下さい。



これはX Japanの「Rusty Nail」のソロをコピーしたものですが、本人たちの音源でもワウを使用しているので真似してみました(^^)

音が「ワウワウ」しているのが分かりましたでしょうか?
で、このワウワウサウンドは、このペダルをリズミカルに踏むことで作り出しているわけですが、こういった理由でこの動画での私の右足はずっと揺れているのです(^^)

ちなみに、エリック・クラプトンジミ・ヘンドリックスはワウペダルの名手として有名で、実際見てみると「使い方上手いな~!」と感心してしまいます(^^)

ということで、エリック・クラプトンがワウペダルを使っている動画をどーぞ!
※Creamの動画です。ソロでワウペダルを踏んでいるところが映りますよ♪

このように使っているわけです。

基本的にはリズムに合わせて踏みながら、ポイントポイントで変わった踏み方をして更に特殊効果を出す・・という使い方が多いようです。

まぁ、百聞は一見に如かず・・ということで、機会がありましたら一度試してみて下さい!

結構楽しいのでハマっちゃうと思いますよ(^^)

 ちなみに、ギタリスト以外でもワウペダルは使われることが多く、ベーシストやキーボーディスト、管楽器奏者など多岐に渡ります。

ですので、当ブログをご覧いただいているギタリスト以外の楽器奏者の方もオリジナリティを出すために一度ワウペダルを試されてはいかがでしょうか?

ということで、最近缶コーヒー「ダイドーブレンド」のCMにも写真が使われているトランぺッター「マイルス・デイビス」がワウペダルを使用しているライブ映像をご覧下さい。

カッコイイ・・。

それでは、また次回☆

ワウペダルを踏むように・・
↓↓↓

  • この記事を書いた人

高村 尚平(Perinco)

ギターの処方箋TAKAMURA代表。好きなことに全力で取り組むことが、人生を最大限輝かせる鍵になる・・という理念のもと、大好きなギターのお役立ち情報や日々考えることなどを発信しています。

-ギターの機材

Copyright© ギターの処方箋 , 2018 All Rights Reserved.