人間いろいろ、メンテもいろいろ

この記事は2分で読めます

**************************************
毎日ご協力いただき、感謝感謝ですm(_ _)m
↓↓↓

******************************
********

ここのところレッスンで「指弾き」を取り上げているのですが、皆さま、指弾きの正しいフォームってご存知ですか?

これを知らないとおかなしな形で覚えてしまい、バランスの悪い音色になってしまうので要注意です!


そんなこんなで今月の教材購入特典は「特別動画レッスン『指弾きをマスターせよ!』」に決定いたしました(^▽^)/

初心者の内から正しい指弾きスタイルまでマスター出来てしまう教材にバージョンアップでございます♪

ということで、本日から来月15日までにお申し込みいただいた方には、漏れなく上記レッスン動画を送りつけますので(笑)、楽しみにしていて下さいね!

ギターの処方箋-種-

さてさて、今日の本題ですが、

最近いただくメールの多くに、「ギターの管理やメンテナンスをどのようにしたら良いですか?」というものがあります。

また、先日の記事へも「皆さんはメンテナンスをどうされているか知りたい」というコメントもいただきました(^^)

ということで、私も皆さんが日頃どのようにメンテナンスされたり、ギターを保管されているのか気になって来てしまいました(笑)

だって、メンテナンスの方法って、意外と千差万別ですから(^^)

そこで、今回は皆さまにご協力いただきたいのです!

何かと言いますと、

俺(私)はこんな風にしてるよ~

というコメントをコメント欄にいただきたい・・ということです。

皆でシェアすることで、新たな発見があったり、「より自分に合った方法」を見つけられるとも思いますので、是非ご協力下さいませm(_ _)m

ちなみに、自分では「当たり前」と思って行っていることでも、他の人から見たら「大きな発見」だったりしますので、どんな些細なことでも気にせずにコメント下さいね♪

それでは、皆さまからのご意見を楽しみにお待ちしております!

P.S.
既に先日の記事にコメントいただいている方もいますので、参考にしてみて下さいませ(^^)

こちらも引き続きご協力の程・・・・m(_ _)m



・オススメ記事一覧はコチラ
・オススメ教材はコチラ
・ギター教室「ギターの処方箋TAKAMURA」のサイトはコチラ

・無料メール講座はコチラから!⇒ ギター上達マインド養成講座
・厳選!オススメギターグッズはコチラ

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2012 01.25

    アンプのお話3

  1. 私は基本的にクロスで拭いて終わりです。
    最初の頃はケースに毎回しまっていましたが、今はスタンドに吊るしています(^_^)

  2. ↓の方と同じです
    あと何ヶ月かに一回は弦交換の時にオレンジオイルで磨いてます

    • ko
    • 2013年 8月13日

    僕はギターメンテナンス用のスプレーで
    掃除してます。
    あとはジャックの部分は綿棒に接点復活洗浄剤をしみこませて中を軽く拭いたりしてます。

  3. こんばんわm(_ _)m
    基本的にカラ拭きのみ。 ツキイチ位でスプレー式クリーナーを使用。 弦は3ヵ月位で全交換か、1ヶ月位使って1弦切れたら交換。 使用弦は、以前アイニーボール。 今ダダリオです。

  4. >YNOさん
    スタンドに出しているんですね!
    そうすれば嫌でも目に留まって練習する気になりますし、良いですよね(^^)

  5. >カノンさん
    その数ヶ月に一度のオレンジオイルは良さそうですね(^^)
    ギターを大切にされていますね!

  6. >koさん
    マメだね~(^^)
    その精神は本当に素晴らしい!

  7. >RC30さん
    ありがとうございます(^^)
    皆さんのコメントを見ていると、私が一番ズボラな気がしてきました・・(^^;

  8. 私も弦交換の時に数カ月に1回はオレンジオイル使います♪
    それからピカールでフレット磨き!フレットがツルツルになってチョーキングしやすくなります^^

  9. >シュガー♪さん
    すごいギターを大切にされていますね!!!!
    私も見習いますっ(^^;

    • るーみ
    • 2013年 8月15日

    >鉄馬乗り・たかふみさん
    下の記事へのコメントの返信になりますが、
    お返事、ありがとうございます。
    レモンオイル、確かに使いすぎると逆に悪くなるというのは、
    私も聞いたことがあります。
    私もこれを機に、少し使用頻度を下げるようにします。
    下の記事の続きになりますが、
    弦交換時に張り替えた弦を思いっきり引っ張るということもしています。
    これをすると、伸びやすく、チューニングが狂いやすい新品の弦も
    安定しますよ。
    (これもしていいことかわかりませんので、
    ペリンコさんに詳しく聞いた方がいいかもですが。。。)

    • るーみ
    • 2013年 8月15日

    >シュガー♪さん
    シュガーさん、こんばbbはです。
    ピカールのフレット磨き。
    聞いたことはあり、
    してみたいとは思ったまま、
    まだできないでいるのですが、
    すごく興味があります。
    磨くときの注意点等あるでしょうか。
    フレットが凸凹にならないか。
    各フレットの出具合が変わって、びびらないか。
    といったところを心配したりしています。。。

  10. >るーみさん
    私はフレット磨きの作業が大好きなんです^^
    ピカピカのフレットは見た目もいいし、何より弾きやすくなります♪私の勝手な思い込みかもしれないけど音もクリアになるような気がしてます(^^ゞ
    クロスが真っ黒になるので、常にキレイな部分で拭きとるようにして下さいね。
    コチラのサイトにやり方書いてあったので参考にしてみてください♪
    http://anews01.blog98.fc2.com/blog-entry-102.html
    フレットの出具合いが変わってビビるようなことは私は特に感じてないです。

  11. >るーみさん
    いえいえ、どういたしまして!
    自分もるーみさんと同じく、弦交換の時は引っ張ってテンションをかけながら張り替え、チューニング前にもう一度引っ張り上げたり、アームダウンさせています。
    Perinco師匠に教わったやり方ですので大丈夫でしょう。

  12. 自分のメンテナンス内容ですが、ギターを始めてまだ半年足らずということもあり、本格的なメンテナンスは1度しかしておりませんが、
    ①弦をすべて外し、全面乾拭き。(ブリッジがフロイドローズの場合、この時にアームダウンして適当な布を挟んでおくと楽とのことなので、弦交換の時に毎回やっております)
    ②ボディの清掃(○村楽器のHistoryのGuitar Polish使用)
    ③指板・フレットの清掃(島○楽器のHistoryのNeck oil使用。Perinco師匠も愛用)
    ④ペグ、ナット、ブリッジのサドルといった、弦の接点にFREEDOM CUSTOM GUITAR RESEARCHのシリコンオイルを微量塗布。チューニングが安定するとのこと。
    ⑤弦交換、チューニング。オクターブ調整は、.009-042以外のゲージや、普段使用しているDR以外のメーカーの弦を使用する時のみ…
    です。

    • yui-hrasawa-high-tech
    • 2013年 8月16日

    教授おはようございます。
    おそらく、滅多にやるひとがいない方法をしています。
    ハードケースに穴を開けて、U字金具で柱に固定しています。
    (棚の横とか、突っ張り棒でも良い)
    これで、ハードケースをすぐ開くことができます。
    「ハードケースに入れると弾かなくなる法則」
    を回避でき、また、保管も良いという方法です。
    2万もする純正ケースに穴を開ける気はしませんので、休めのケースを別途、買っています。
    ところで、エフェクター、VOX Tone Garage Flat 4 Boost TG1-FL4BT
    よさげなの出たようですが、
    はあ、また買いですか….

    • yui-hrasawa-high-tech
    • 2013年 8月16日

    メンテナンスは、
    弦の張替え時に、
    1.教授お勧めのヒストリー:HPO2を、うすーく指板に塗ります
    フレットと周辺の汚れがあればついでに拭きます。(研磨材使わず)
    2.ブリッジ・テイルピース、研磨剤のないクリーナーで磨きます。
     (ブリッジの高さが変わってしまうのでボルト留めしています。)
     弦高調整を念のためします。
    3.ヘッドを拭きます。ポストも軽く磨きます。
    4.弦は思いっきり、上に引っ張ってます(当たり前)
    5.ギターカバーを常用しています。(カバーをしながら弾ける)
    6.弦の潤滑剤を使います。
    7.レスポールは、時折、ギー太の写真と同じかどうか、比較をします。

    • yui-hrasawa-high-tech
    • 2013年 8月16日

    関係ない話ですが…。
    入門用バイオリンを買いました。
    Aだけ、音叉で合わせて、
    残りの弦は、
    フレットが無いので、頼りは耳だけ…….
    しかも、1Hzの違いなく。
    むり。
    マイクつきのチューナーを結局使っています。

  13. メンテですか…
    僕はギターを弾き終わったあとは、必ず弦と指板を拭きます。
    それから、弦交換のとき(3回に一回くらい)レモンオイルで指板を拭いてます。
    まあ、とにかくいつも綺麗に拭き拭きしてあげてますね。

  14. 暑い日が続きますが、ペリンコ様はお元気でしたでしょうか(^^;)
    明日、ピックアップのハンダ付けを行うのですが、注意点などはございますでしょうか・・・?
    という事をわざわざ相談してしまい申し訳ないです(ToT)

    • yui-hrasawa-high-tech
    • 2013年 8月17日

    お答えする立場にありませんが。
    YNO さんへ。
    【ハムバッカー・ピックアップカバーの取り外し必要な場合】
    1.ピックアップカバーの取り外しは、40~60Wの半田ごて。要吸い取り網線。
    2.巻き線から出ている線は非常に細い。断線しないように。
      また、髪の毛より細い、巻き線を切ったらOUT。
      半田ごては、15Wを使用。(40~60Wは大きすぎ)
    ※ 難易度が非常に高い。最新の注意を。
      ちょっと、ミスると、一貫の終わりです。

  15. >yui-hrasawa-high-techさん
    配線のハンダ付けはワット数の低い物がよいのですね!
    助かりました(*^^*)
    ありがとうございます!

  16. >yui-hrasawa-high-techさん
    何度もすみません。
    ハンダ線はどういった物が適しているのでしょうか・・・?

    • yui-hrasawa-high-tech
    • 2013年 8月17日

    >YNOさん
    >YNOさん
     糸半田(とても細い)です。
     普通の半田でも、なんとかなりますが、お勧めしません。
     多少太くてもケスター44を使う人もいますが、
     太いので、要らないと思います。

  17. >yui-hrasawa-high-techさん
    糸ハンダですね
    了解です(^^;)ゞ
    詳しく教えて頂きありがとうございます。

  18. ピックアップセットにはswitchcraftのジャックも付属しておりますが、せっかくですから、こちらも交換した方が良さげでしょうか;;?

    • yui-hrasawa-high-tech
    • 2013年 8月18日

    >YNOさん
    Fender Japan ですよね。
    現状でも品質は、問題ないです。交換の必要はないです。
    ただ、名だたる Switchcraft ですから、充実感はあると思います。
    もっとも、交換しても、音は….変わらないですよ。

  19. ポットのとこ穴が合わない(泣)
    フロイドローズつけるのにESPに頼むのも何なので多少金がかかっても、工具を自分で買って付けることにしました。
    トリマーやらボール盤やらレンタルしているところって無いのですね(T^T)
    ノミで削ります(泣)

    • yui-hrasawa-high-tech
    • 2013年 8月18日

    >YNOさん
    ザクるんですよね?
    かなり難易度が高いです。
    大きい楽器店やギター工房に依頼することをお勧めします。
    ご自分でする場合、かなり改造の勉強にはなりますが、
    最悪、ギターがダメになっていいという覚悟がいります。

  20. >yui-hrasawa-high-techさん
    ダメになる覚悟で挑んでいるので大丈夫です(^_^)

    • yui-hrasawa-high-tech
    • 2013年 8月19日

    >YNOさん
    工具 ご参考
    http://www.guitarworks.jp/fs/guitar/c/b02

    • yui-hrasawa-high-tech
    • 2013年 8月19日

    >YNOさん
    こちらは、アメリカです。
    定番サイトです。
    http://www.stewmac.com/

  21. >鉄馬乗り・たかふみさん
    素晴らしいですね!
    私よりもしっかりメンテされていますね(苦笑)

  22. >yui-hrasawa-high-techさん
    すごいですね!!!
    しかも、弾かなくなることも回避出来ているので、最強の保管方法かもしれませんね(^^)
    それにしても、エフェクターの物欲はおさまりませんね(苦笑)

  23. >yui-hrasawa-high-techさん
    さすが、しっかりメンテされていますね!
    そして、⑦で笑いました(苦笑)

  24. >yui-hrasawa-high-techさん
    バイオリンを買ったんですね!
    すごい!
    それにしても、チューニング大変そうですね・・(^^;

  25. >シモンヌさん
    私とほぼ一緒ですね(^^)
    キレイに拭いてあげると気持ちが良いですよね!

  26. >YNOさん
    私は元気ですよ~(^^)
    ありがとうございます!
    ハンダについてはyui-hrasawa-high-techさんがお答え下さっているようですので、私の方からは割愛させていただきますね♪

    • yui-hrasawa-high-tech
    • 2013年 8月21日

    >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    [エフェクターの物欲はおさまりませんね(苦笑)]
    はい。カスタムショップ買えるくらい、買いました(^^;
    発売したばかりの、
    VOX Tonegarage は、ホント いいようです。
    特に、オーバードライブ(黄緑色)

  27. >yui-hrasawa-high-techさん
    さすがですね・・(^^;
    ちなみに、Tonegarageのオーバードライブの動画を見てみましたが、すごく良さそうですね!
    さっそく私の物欲メーターがビンビン動いております。。。

  28. >YNOさん
    水を差すようで申し訳ありませんが、フロイドローズの取り付けをザグりまで含めて素人がやるのなら、まず間違いなくギターをダメにすると思います。
    仮に取り付けられたとして、自分の納得する音が得られるとも思えません。
    「ダメになる覚悟で」とありますが、そのギターに対する愛着がないと言っているに等しいです。
    自分でやってみるという熱意は素晴らしいと思いますが、もっとギターを大切にされたほうがよろしいかと。

    • yui-hrasawa-high-tech
    • 2013年 8月23日

    >鉄馬乗り・たかふみさん
    わたしも、繰り返しになりますが、薦めたくないです。
    木工は本当に難しい。
    経験してます。見事にダメになりました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ありがとうございます!

応援クリックをいただけると励みになります♪

人気ブログランキングへ

プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

サイト運営者
Perinco(高村尚平)

一人でも多くのギター初心者に挫折せずにギターを楽しんでもらいたい・・そんな想いで悩みや疑問に答える記事を日々更新しています♪

プロフィール

挫折知らずのギター教室

詳細はこちらからどうぞ

当ブログから誕生したギター教室です。県外、遠方から通われている生徒さんも多数いらっしゃいます。

アーカイブ

カテゴリー

Sponsored Link

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。