ギターのグッズ

8の字巻きをマスターしよう!【動画解説あり】

更新日:

*********************************
いつも大変感謝しておりますm(_ _)m
↓↓↓

******************************
***

相変わらず暑い日が続いておりますが、私は暑さの中、毎朝江ノ島までのサイクリングを敢行しております!←夏に向けてダイエット(苦笑)

そんなPerinco@ビール腹がお送りする「音作りセミナー」ですが、おかげさまで残り5席ということろまで埋まりました!

ということで、現在ご検討中の方は是非思い切って飛び込んでみて下さいね(^^)/

Basic Sound Makin Seminar

さて、今日の本題ですが、ギタリストなら知らなきゃヤバイ

8の字巻き

についてです。

私の教材を受講していただいている方には既にレクチャーしておりますが、知らないと損してしまいますので解説してみようと思います♪

さて、8の字巻きとはなんぞや?という話ですが、シールドを含むケーブルの巻き方のことです。

例えば、8の字巻きをしていないシールドをほどくと・・、

8の字巻きしていない

このようにクルンクルンになっています。

で、問題の8の字巻きをした場合・・、

8の字巻き

このようにクルンクルンすることなく、真っ直ぐほどけるわけです。

で、この8の字巻きをしない状態を続けていると、シールドに変なクセがついてしまい、使い勝手の悪いシールドになってしまいます・・(^^;

例えば、ライブ中もクルンクルンの部分が足に絡まったり機材に引っ掛けてしまったり・・、また、せっかく3mとか5mの長さがあるのに、クルンクルン巻いてしまっている分、本来の長さよりも短くなってしまい不便だったり・・。

また、これらの結果、断線にも繋がり兼ねませんので、完全に百害あって一利なしと言えます( ̄ω ̄;)

ということで、この機会に8の字巻きをマスターしてしまいましょう(^^)/

ちなみに、最初はなかなか上手くいかないと思いますが、片付けの度に行っていれば、1週間後にはスムーズに行えるようになっていると思いますよ♪

さて、では実際どのように巻けば良いのでしょうか?

ということで、久々に動画を作成してみましたのでご覧下さい!

※BGMが妙に明るくて不自然なのは気にしないで下さい・・orz

以上、是非チャレンジしてみて下さいね☆

それでは、また次回♪

ご協力いただけると泣いて喜びます(T▽T)



・オススメ記事一覧はコチラ
・オススメ教材はコチラ
・ギター教室「ギターの処方箋TAKAMURA」のサイトはコチラ

・無料メール講座はコチラから!⇒ ギター上達マインド養成講座
・厳選!オススメギターグッズはコチラ

Sponsored Link

-ギターのグッズ

Copyright© ギターの処方箋 , 2018 All Rights Reserved.