ウーパールーパー

この記事は2分で読めます

*******************************
なぜか最近右の子も上がって来ている今日この頃です・・m(_ _)m
↓↓↓

*******************************

本日の0時、静寂と緊張感の中(私が)、私の教材が発売開始となりました。

初めてだらけの体験に、戸惑いや不安もたくさんありました・・。

ですが、お買い求めいただいたことを知らせる通知が届くたびに、こういった皆さんに確実に「変化」を実感していただけるよう、徹底的にサポートしていこう!と改めてエネルギーと勇気をいただくPerinco@それでも未だにドキドキしている男、なのでした。

教材の詳細はコチラから→ギターの処方箋-種-

さて、今日のお話は、今回の教材の最後の方でも使っているモノなのですが・・・、練習に役立つ機材についてお話ししてみようと思います!

勘の良い方はタイトルからお気づきかもしれませんが・・

ルーパー

です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(汗)

・・ダジャレは置いておいて、

まず何に使うモノなのか、説明してみようと思います。

ルーパーをアルファベットで書くと、

Looper

となります。

つまり、Loop(ループ)してくれる機材なのですが、そもそもループって何ぢゃい!ということで、Wikipedia先生に登場していただこうと思います。

Wiki先生 『繰り返しの比喩』

ほう・・・・、短くも完璧なお答え・・さすがです(^^;

要するに、演奏したフレーズを繰り返し再生してくれる機材がルーパーなんです。

用途を簡単に言えば、繰り返されている演奏の上に別の演奏を重ねていき、独特の世界観を作り上げるというものです。※何重にも重ねられます。

私が教材で行っているのは、伴奏1コーラスを丸々ループした上で、ソロを弾くという使い方です。こういう使い方も実際よく行われます。

このおかげで、いちいち伴奏をレコーダーで録音して、それを再生しながらソロの練習をするよりも、瞬間的かつお手軽に練習が出来てしまう・・というわけです。

特にジャズやブルースなどの比較的短い小節数で1コーラスになっているものや、ロックのリフのような繰り返しパターンにはとっても向いていると思います♪
※ループ時間が大体40秒程度ですので。

ですので、特殊効果としての使い方ももちろんですが、こういった練習のお供にも「Looper」はとってもオススメなのです!

ということで、是非一度楽器屋さんで試してみて下さいね♪
Looperの素晴らしさが理解できると思いますよ(^^)

それでは、今回はここまで!
また次回をお楽しみに~☆

コチラも毎日ループしていただけると嬉しいです・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 最近、バイトが朝から日が沈むまでなので、ギターの練習はサボりっぱなしです(汗)
    これはアカン・・・。
    しかも、極度の緊張から、謎の動悸と身体の震えが(ToT)
    明らかに不安障害です(泣)
    なぜ人と会話するのが苦手なのに接客業なのかorz
    だが、これも音楽の為。
    暫くは落ち着かなさそうですが、落ち着いたら練習です。

  2. >YNOさん
    音楽のためにバイト・・何だか昔の自分を見ているようです(^^)
    頑張りましょうね!

  3. >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    命を削りながら頑張ります!
    あと学費の為でもあります・・・。

  4. ルーパーすごいですね!!
    今度楽器屋行って試して
    みたいです!!

  5. バイトの給料が出るまでお預けですね(´;ω;`)
    でも思っていたより手頃で嬉しいです!

    • ぺちゃ
    • 2013年 4月14日

    ペリンコさんオススメのルーパーとかありまづ?

  6. >koさん
    かなり楽しめると思いますよ(^^)
    あとは、自分の演奏をすぐに確認できるので、「楽しいだけではなく、練習にもなる」のが良いんです♪

  7. >日坂さん
    そう言っていただけると嬉しいです♪
    あまり無理されないで下さいね!!

  8. >ぺちゃさん
    そうですね・・いろいろあって難しいところですが、BossのLoop Stationあたりで問題ないと思いますよ(^^)

    • るーみ
    • 2013年 4月15日

    ルーパー、かなり楽しいですね。
    私のマルチエフェクターにもついています。
    それを使って、Cメジャーコード進行のコードを適当に弾き、それに合わせて、
    CメジャースケールやCメジャーペンタスケールを練習するというだけでも、かなり楽しいです。
    マルチエフェクターを買おうとしている人はそういう機能があるかというのも見てみるといいかもしれませんね。

  9. >るーみさん
    それはナイスな練習ですね!!
    コードもスケールも楽しく鍛えられますね(^^)
    これからマルチを買おうとしている人には、かなり素晴らしい情報ですね!
    共有ありがとうございます(^^)

  10. ウーパールーパーは、今見ますと、可愛いというよりは、
    得体の知れない生き物という感じが、なぜか、いたします。
    どちらかといえば、気持ちが悪い。
    顔は、まあ、すっとぼけていて、可愛い感じはしますが…..。
    さて、教授が、なぜ、ウーパールーパーという題目に
    されたのは、なぜか? という答えはこちらです。
    http://www.youtube.com/watch?v=xY5MbCSPapI

  11. >yui-hrasawa-high-techさん
    おっしゃる通りです…
    私の世代はこのイメージが強くって、
    むしろ愛らしい存在に思ってしまうんですf^_^;
    それにしても、懐かしいっ(笑)

  12. いや、当時は、可愛いと思っていたんです。
    しかし、今画像でググると、ちょっとなー、という感じでした(^^;
    CMソングですが、おもいっきり、シモンズですね。
    あの頃は、みーんな、シモンズ。(^^;
    みーんな、サイケとか、
    みーんな、打ち込みとか、
    そういう現象が時折おきますが…..

  13. >yui-hrasawa-high-techさん
    すべてにおいて懐かしいですよね(^^)
    でも、言っても笑っているように見えるサンショウウオですからね・・(苦笑)

  14. 仰るとおり、明らかに笑っております。
    世界広しといえども、あれだけ、記号のように笑ってるやつは、そうは、いないと思います。(^^

  15. 明日ようやく休みです(^_^)
    DTMを始めるに当たって、高性能なオーディオインターフェイスを探しているのですが、ペリンコさんのオススメはありますでしょうか?

  16. >yui-hrasawa-high-techさん
    確かに♪

  17. >YNOさん
    私のオススメだと「RME」などですが、ちょっと高価なんですよね。。

  18. >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    たしかに少し高価ですね・・・。
    新品のギターが一本買えちゃいますね(;´д`)
    ですが、インターフェイスは値段と相応な場合が多いようなので・・・。
    悩む所です(汗)

  19. >YNOさん
    コンピューターレコーディングの世界は、日進月歩なので、少し型が古いだけで結構安く中古が出回ったりします。
    ですので、こういうものを探すのも手かもしれませんね(^^)
    ただし、動作環境を必ずチェックしておかないと痛い目に合いますので、これだけは要注意です(^^;買ったものの使えない・・では困りますからね(焦)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ありがとうございます!

応援クリックをいただけると励みになります♪

人気ブログランキングへ

プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

サイト運営者
Perinco(高村尚平)

一人でも多くのギター初心者に挫折せずにギターを楽しんでもらいたい・・そんな想いで悩みや疑問に答える記事を日々更新しています♪

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから

お問い合わせはこちら

高村尚平主催のギター教室

初心者&挫折者救出教室!

http://guitar-shohousen.com/

アーカイブ

カテゴリー

Sponsored Link

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。