ギターの機材

我が家の相棒たち

更新日:

今日はブログ更新2回目です♪

どうやらゆっくりとすることが出来ない模様のPerinco@落ち着きがない男です、こんばんは!

ということで第二回目は「私のギターをご紹介」という自己満足記事をお届けします!
・・今日はどうでも良い系のネタばかりですね。。

それでは、さっそく行ってみましょう!

ギタースタンドに並べている分だけですが、下の写真が基本的に良く使うギターたちです。

Guitars

とりあえず7本立てのスタンドに無理矢理置いています・・・。

毎回ケースにしまってしまうと面倒で弾かなくなってしまう性格がゆえです。。

 

手前から、、

Guibson ES-335 

 

大学時代にリー・リトナー氏に憧れて購入。
長い付き合いのギターです(^^)

中を改造してVintageな音が鳴るようになっております♪


PRS Singlecut trem

仕事用に便利なギターを・・と思い購入したものです。
アームがついたレスポールタイプといった趣なのですが、安定したサウンドなので使いやすいですよ♪

Martin D-28

アコギの王道です。
マーチンらしいサウンドで気に入っているのですが、エレアコに改造してからは鳴りが落ち着いてしまい、ちょっと微妙に。。

改造はくれぐれも気をつけましょう。。


Fender Customshop Stratocaster

高校時代に無理して購入したものです。
良いものなので未だに使用頻度が高い一本です。

良いギターは長く使えるので、結果的に安上がりになるんです(^^)

Fender Stratocaster

師匠から譲っていただいたギターで改造バリバリです☆
スキャロップド使用だし、フロイドローズですし。。
もはやストラトとは言えない一品ですね・・
1980年代頃のものです。

ATELIER Z ベース

ベーシストではない私にはもったいなさ過ぎるクオリティーのベースです。
指弾きしてもよし、スラップしてもよし、信頼できる一本です。

YAMAHA エレガットギター

昔仕事で必要になり、急遽カタログだけを見て取り寄せ購入したものです。
音が良いというよりも手軽にガット音をPAから出力できるのが良いですね♪

今ではメインのガットギターがあるので、練習用になっています。

といった感じです。

その他にもケースにしまった4本や電子ピアノやアンプ、ウクレレやらエフェクター類やレコーディング機材などなど一部屋では納まらない数の楽器が我が家にはあります。

いったい今までいくら費やしたことやら・・・怖いので計算してません。。
・・というか、精神衛生上しません。。

ということで、我が家の楽器紹介でした!

それでは、また次回☆

是非お一つ、、、
↓↓↓

ついででも構いませんので、、、
↓↓↓

-ギターの機材

Copyright© ギターの処方箋 , 2018 All Rights Reserved.