シールドのお話

この記事は3分で読めます

昨日ひょんなことから「けいおん!」を初めて見てみたのですが、かなり面白いんですね~!

私の年齢的にこういった可愛い絵のアニメは微妙に倦厭していたのですが、見出したらハマってしまい第10話くらいまで一気に見てしまいました(苦笑)


それにしても「けいおん!」に出てくる主人公達の成長の早さと言ったら凄まじいですね。。


リアル中高校生の皆さん!
始めて
1年未満でこんなに成長することは普通では滅多に有り得ないのでご安心下さいね♪

 


そして、あんな大きいスタジオ付の別荘を持っている友人も恐らくほとんど存在しませんし、一本目のギターが
25万で値切って5万で購入というのもまず有り得ないことなので羨むのはやめましょう・・と言いながら一番羨んでいるのは外でもない「私」です(泣)

冒頭が長くなりましたが、そっこうで「澪ちゃん」ファンになってしまったPerincoです、こんばんは!

レフティー(左利き用)のジャズベ(ジャズベース)という設定がツボでした(笑)

 

さて、今日の本題です。

 

本日のお題は「シールド」です。

 

なぜシールドを取り上げるのかと言いますと、意外とここを軽んじている人が多いので、いかに重要なものなのかを説明したかったからです。

 

ちなみに、「シールド」の名称の意味ってご存知でしょうか?

 

「盾(タテ)」ではないですよ(笑)

・・と言っている私も最初はなんで「盾」が必要なのか「??」状態でしたが。。

 

ちなみにシールドとは「シールド・ケーブル(コード)」の略称で、シールド効果(電磁ノイズを遮蔽する)のあるケーブルということです。

 

スタジオやライブハウスは機材や照明などの電磁気を発する機器がとにかく多く、これらに影響を受けてアンプからノイズが出てしまいます。


そして特にこの影響を受ける箇所がギターとアンプを繋ぐケーブルなわけです。


これらの外部ノイズを極力軽減させなければならないわけですが、その役割を担うケーブルが「シールド・ケーブル(コード)」なのです。

 

さて、この「シールド」ですが、ギターを購入すると付属されてくることがあります。

 

この「シールド」を使い続けている方も多いかと思いますが、これを使うのは超初心者の内だけにしましょう。

 

いつも言っていますが、エレキギターはギターとアンプが揃って一つの楽器です。


つまり、ギターとアンプを繋げるシールドも重要な「楽器」なんですね♪

 

どんなに良いギターとアンプを使ってもシールドがショボイだけで、ショボイ音になってしまいます。

逆にそこそこのギターとアンプでもシールドが良いとそれなりの「良い音」が鳴ります。

 

それだけ重要な部分なんですね☆

 

また楽器の一部ですので、「シールド」によって音がだいぶ違います。


最近の楽器店では「シールド」の試奏ができるところも増えてきましたので、可能であればマイギターを持参して試奏されることをオススメします。

 

もしそれが難しい場合は、「音の傾向」を店員さんに聞いて、自分の好みに合いそうか判断した上で購入しましょう。

 

ちなみに値段はピンキリで、私が使っている物だと一本(3m25,000円程度します。

ギターを変えたんじゃないか?というくらい音が変わります♪

まぁ、値段も楽器じゃないかってくらい高いですが・・

但し、好みがあるので高いからといって全員が「良い!」と評価するわけではないのが面白いところです。

 

楽器選びと一緒でシールドも好みが分かれますので、是非お気に入りの一本を探してみてくださいね♪

 

価格で言えば、最低23,000円以上のものを選択されると良いでしょう。

これ以下の物になると耐久性も乏しく、音の向上も期待できない可能性が高いように思われます。

 

そして、エフェクターを繋ぐ場合に使う「パッチケーブル」という短いケーブルがあるのですが、ただでさえエフェクターを繋ぐことで音質劣化しているので、それなりの物を使用するようにしましょう!

 

ちなみに高校生の頃、1,000円くらいのシールドから「Vital Audio」のシールド(当時3,000円程度)に変えた時の感動は今でも忘れません!

 

それでは、最後に私の独断にて比較的安価でオススメの定番シールドを以下に記しますので、参考にしてみてください♪

 

CUSTOM AUDIO(私も長年愛用していました)

BELDEN

・VITAL AUDIO

EX-PRO

GEORGE L’S

MONSTER(少し高いですが・・ド定番です)

 

それでは、今日はここまで!

また次回お会いしましょう

ブログランキングに参加中!

清き1クリックご協力をお願いしますm(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m

↓↓↓
人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2012 01.25

    アンプのお話3

  2. 2014 07.17

    足下一新

  1. オレ、シールドなめてましたΣ(゜д゜;)
    そうなんですか♪
    シールドで音変わるんですね(*^^*)

  2. >生キャラメル(*´∇`*)さん
    コメントありがとうございます!
    シールドでだいぶ音が変わりますよ(^^)
    騙されたと思って試してみて下さいね☆
    音抜けが良くなったり、音が太くなったりして感動しますよ!

    • pinky
    • 2012年 1月10日

    個人的に音の比較をしてみたいので
    どれか買ってみようと思います。
    最近、音の大事さを凄く感じるようになりました。
    アンプの位置や高さによって聴こえが違うので
    音をちゃんと聴くってのは大事ですよね。

  3. >pinkyさん
    そうですね!最初は自分の基準になる音が分からないと思うので、一本買ってみて基準を作ったら良いかもしれませんね♪
    フラットな音という意味では、CUSTOM AUDIOかベルデンが良いかもしれませんね☆
    それとアンプの位置はプレイヤーにとってとても重要で、あまり自分の耳の方を向きすぎていても痛い音に聴こえるし、練習前に微調整して気持ち良く演奏できるポイントを探すと良いかもです♪
    やはり自分が良いと思える音で練習することで上達度合いも変わってくると思います(^-^)

  4. 参考になりました
    Perincoさんは、なんの仕事をしているのですか?

  5. シールドは3000円くらいの安いものを買いました!
    スタジオでも貸し出ししているとのことなのでそんなに高いものは必要ないかなと思いだいぶ抑えました!
    二本目の布ryモryを買う時は5000以上のシールドと少し値の張ったエフェクターを買うつもりです(#^.^#)

  6. >☆馬鹿ポンたん☆さん
    参考になったようで良かったです☆
    私の仕事ですが、ブログ上ではあまり公表しないようにしようと思っているのです(業界が狭いのですぐ足がつくので・・苦笑)、大まかに言うとギターを弾くことで生活してます(^^)
    そして元ギター講師でもありました♪

  7. ギターのシールドとスピーカーケーブルって同じなのですか?
    夜中にエフェクターを繋ごうと思ったけれどシールドが無くて困っていたら・・・
    あら!スピーカーケーブルが同じ径じゃない!って発見して繋いでみたら音が出ました。
    音が出たってことは同じものなですよね?

  8. >アーモンドφさん
    スタジオ貸出しのシールドはすごく安いものが多いですよ。
    3000円のシールドなら、スタジオのものより良いものだと思います(^^)
    お金に余裕があれば、モンスターケーブルなんかも良いかもしれませんね☆
    モンスターはスタジオユースなので断線しやすいという難はありますが、音は結構いいですよ!

  9. >さくらさん
    まずは、スピーカーケーブルはオーディオ用でしょうか?それともアンプのヘッドとキャビネットを繋げるもののことでしょうか?
    仮にオーディオ用のものだとしてお話すると、音は鳴るでしょう。そして家庭内なら電磁波を発するものがほとんどないため、問題なく使えるかと思います(^^)
    ただ、これがスタジオやライブハウスのように機材が大量にある場所になるとノイズや音抜けの悪さが露呈すると思います。。
    要は原理は同じものですが、そういった過酷な状況を考えて作っているかどうかの違いですね。
    細かく言うと違いはあるのですが、難しくなり過ぎてしまうので、今回はこれくらいにしておきますね(ケーブルの内部の話になってしまうので)
    要は、ギター用シールドはギターの音をいかにロスなく、またギターらしい音でアンプまで届けるかを考えて作られているので、ギターに使うならやはりギター用シールドを使った方が耳も肥えますよ♪

  10. けいおん! 見てしまいましたか。
    私も全話見てたりするのですが(;^_^A
    けいおん!の影響で楽器を始めた人が増えたと言っても過言ではないでしょう。
    しかし 5万円のレスポールの話。
    大笑いしました。 ありえねぇ。
    シールド 手っ取り早いのはベルデンかな。
    EX-PROとジョージは試してみたい。

  11. >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    わかりやすいご回答ありがとうございます。
    ケーブルはオーディオインターフェースとスピーカーを繋いでるものです。
    ちなみにモンスターでした。
    ちゃんとギター用のシールドを購入しようと思います。

  12. シールドってそういう役割があったんですか…( ̄□ ̄;)!!
    知らなかった…

  13. >STEELERさん
    そうなんです、「けいおん!」見てしまいました(笑)
    思いの外面白くてハマってしまいました♪
    5万に値切るのはムリがありますよね。。
    そんな楽器屋があったら即行きます!
    ベルデンは音質もフラットで良いですよ☆
    ジョージはパッチケーブルで使っている人、多いですよね。

  14. >さくらさん
    AUDIO I/Oとモニターのケーブルでしたか!
    モンスターのケーブルならインターフェイスの音も結構良い音でモニタースピーカーから鳴ってそうですね♪
    ギターには少し良いシールドを購入されると結構劇的に音質が変わって楽しいですよ♪
    是非お試し下さいm(_ _)m

  15. >水星人さん
    (笑)
    そうですね、普段は意味まで考えて使わないですもんね♪
    なんとなく頭の片隅に入れておいて下さいね☆

  16. 私はけいおん見てギター再開しました♪
    あずにゃんが好きすぎます←
    ギター上手すぎ(笑)
    基本ギター用品はお父さんのん使ってます(笑)

  17. >\彩奈/さん
    やっぱりけいおん!の影響はスゴイんですね!
    そしてジャズ研に入ろうとしていたあずにゃんには驚きました(苦笑)
    素敵なお父さんをお持ちですね!
    羨ましいです☆

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ありがとうございます!

応援クリックをいただけると励みになります♪

人気ブログランキングへ

プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

サイト運営者
Perinco(高村尚平)

一人でも多くのギター初心者に挫折せずにギターを楽しんでもらいたい・・そんな想いで悩みや疑問に答える記事を日々更新しています♪

プロフィール

挫折知らずのギター教室

詳細はこちらからどうぞ

当ブログから誕生したギター教室です。県外、遠方から通われている生徒さんも多数いらっしゃいます。

アーカイブ

カテゴリー

Sponsored Link

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。