ギター教室

理想のギター講師像

投稿日:

****************************************
いつもご協力、本当にありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓

ブログを一回目からご覧いただくならコチラ ⇒ 記念すべき第一回記事
オススメ記事一覧 ⇒ ブログオススメ記事一覧
無料メール講座 ⇒ ギター上達マインド養成講座
初心者に必要なすべてを、じっくり丁寧に解説!
ギターの処方箋-種-

究極の音作りバイブル「Sound Making Bible」 ⇒ Sound Making Bible
****************************************

こんばんは。

明日はギター教室のみんなでお花見に行く予定なのですが、
こんなときに限って雨の予報・・・・・・なぜこの一日だけ雨なのさっ(怒)

ということで、日頃の行いを振り返ってみようと思う今日この頃です。


さて、今日は久しぶりにギター教室のことを書いてみようと思います。

当ブログを古くからご覧頂いている方はご存知かと思いますが、
私が講師兼代表として運営しているギター教室「ギターの処方箋TAKAMURA」は、一昨年4月に正式オープンしました。

あれから約2年。

ありがたいことに、生徒さんの数が私一人で見られる人数を超えました。

人数にして約80名。

これ以上を一人で見ることになると、レッスンのクオリティを下げることになりそうだったので、一人講師を増やすことにしました!

というか、実はすでに今年に入ったあたりから増やしていました(苦笑)

その講師というのは私が育ててきた弟子なのですが、技術はもちろんのこと、「教える能力」に非常に長けていまして、本人も教えることに非常に喜びを感じるということだったので、講師として活躍してもらうことになりました^^

それにしても、なかなかに教えるのが上手で感心しております。
手前味噌ですが、たぶん他のどのギター講師にも負けないくらいの指導力があると思います。

でも、ギターの処方箋TAKAMURAを選んでくれた生徒さんには、挫折なく、また最高に楽しくギターを習得してもらいたいので、ギターの処方箋の考える理想のレッスンについて徹底的に叩き込んでおります^^

どうやったら確実に成長できるか・・、ギターの技術を教えるだけではなく、精神的な部分までケアしながらレッスンを行えるのが私の考える理想なんです。

例えば、人はこういうときにやる気が出るとか、こういう風に言うとモチベーションが下がるとか、そういう部分って技術とは関係ありませんが、とっても重要だと思うんですよね。

ですので、どんなにギターが上手い講師でも、やる気を引き出せないようであれば講師としては失格だと思うわけです。

そもそもギターの腕と指導力はまったくの別モノですからね・・^^;

ということで、私は今回の人材発掘の段階から、私のポリシーに強く共感してくれていることと、この理想を体現したレッスンのできる素質を持った人材を探していたわけです。

そして、ようやく見つかったのが今年から講師デビューした彼なのです!

そんなこんなで、これから当教室に体験レッスンにいらっしゃる方は、そんなやる気に燃える講師のレッスンを受けることができますので、楽しみにしていてくださいね!

最後に、、

気になる講師情報については、教室ホームページの講師プロフィールをご覧ください^^

↓↓↓
ギターの処方箋TAKAMURA講師プロフィール

ではでは!

 
いつもクリックにご協力いただき、本当にありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓

Sponsored Link

・オススメ記事一覧はコチラ
・ギター教室「ギターの処方箋TAKAMURA」のサイトはコチラ

・厳選!オススメギターグッズはコチラ
初心者110番【ギターの処方箋 FB】

Facebookページも宣伝

  • この記事を書いた人

高村 尚平(Perinco)

ギターの処方箋TAKAMURA代表。好きなことに全力で取り組むことが、人生を最大限輝かせる鍵になる・・という理念のもと、大好きなギターのお役立ち情報や日々考えることなどを発信しています。

-ギター教室

Copyright© ギターの処方箋 , 2019 All Rights Reserved.