「挫折の素」徹底排除宣言!

この記事は2分で読めます

*******************************
いつも押していただき、本当に感謝しておりますm(_ _)m
↓↓↓

*******************************

問い:湘南には「春」がないんですか・・?

答え:はい、ありません。

暑いです・・・嵐の直後、すでに夏を感じさせてくれている藤沢の、駅から徒歩10分にある小粋なギター教室から今日も元気にお届けしております、Perinco@たまに間違って「Princo」と書いてしまう男です、こんにちは!

プリンコ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・食べ物?

さて、昨日の記事に対してたくさんのコメント及びツイートをいただき、本当にありがとうございました!

で、コメントやツイートを見ていて、教材で学べることをもっと説明しなきゃ!と思い、記事を書いております。

ということで、

さっそく教材のコンセプトからお話しします。

今回のコンセプトは「種(たね)」です。

・・・・・・・・・・種?

と思いますよね(^^)

これはですね、一生涯の財産となる「ギタリストとしての種」を受講者の中に植えようというものなんです。

そして、その種が、皆さんの個性という土の中で発芽して、一人一人違った魅力を持った花を咲かせる・・・・・そんなイメージなのです。

ですから、この教材は「速弾き」を学びたいとか、「ライトハンド」を学びたいなどといった、個別具体的な目的には向いていませんし、

完全に初心者や基礎固めをしたい方を想定して作っておりますので、早い段階で手を付けると「挫折の素」繋がる可能性がある「派手なテクニック」は徹底的に省きました(^^)

逆に言えば、着実に「基礎」を固めることで、先々容易に・・また、正しく綺麗なフォームで、それらのテクニックを習得できるようになりますから、実際一番の近道だと言えるのです♪

何にしても、将来的な可能性を飛躍的に伸ばしてくれると信じています!

ということで、教材で学べることの一部を書き出しますと・・・

・正しいフォームが身に付きます

・自己流のクセがついている場合、矯正されます。

・良い音で弾き続けられるようになります。

・指が独立して動くようになります。

・演奏に必要な基礎体力が身に付きます。

・正しい演奏ルールが理解できます。

・伴奏に必要な基礎テクニックが正しく習得できます。

・ギターソロに必要な基礎テクニックが正しく習得できます。

・指板図なしでほとんどのコードを導き出し、演奏できるようになります。

・スケール練習の重要性に気づき、応用出来るようになります。

・アドリブ演奏にチャレンジできるようになります。

・これから何を練習したら良いのか分かるようになります。

・・ということで、私が考える、「初級段階に押さえておいてもらいたい要素」は、ほぼ全て網羅してあります!

大変そう・・・・Σ( ̄ε ̄;|||

・・・と思うかもしれませんが、

27回に分けて(メイン講義以外のサポート講義を入れると計44回・・)、無理なく習得できるように設計しましたので、安心して下さいね☆

まぁ、結果、今までの教材にはなかった膨大な量になってしまいましたが・・・・( ̄▽ ̄;)

ということで、発売までにもう少し時間がありますので、次は私が教材に仕込んだ「仕掛け」についてお話ししてみようと思います♪

それでは、あと少し、楽しみにしていて下さいね!!

是非、是非、是非、クリックのご協力をお願いいたしますm(_ _)m

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2013 11.30

    BIG TREE

  1. まさにコピーだけしてるギタリストが見落としがちな項目が網羅されてると言った内容ですね!
    期待大ですね!

  2. 楽しみですたまりません!
    早く見たいです(`・ω・´)
    そういや、最近ジャズマスターを改造しました、サドルのネジをストラト用の物に変えてアロンアルファで固めました!
    サドルを変えたくなかったので満足しました
    ロトサウンドの10~を張っているのですがperincoさんはどんな弦を張っていますか?

  3. >拓人 Black Lamentさん
    そうですね、これらの基礎とコピーを平行して進めれば、めちゃくちゃ精度が上がってくると思いますよ(^^)
    期待していて下さいね☆

  4. >日坂さん
    あと少しですから、楽しみにしていて下さいね(^^)
    すごい改造を施しましたね♪
    アロンアルファとは考えましたね☆
    私はDRの10~(ギターによっては09)です。
    ですが、練習用にはダダリオを使うことが多いです(^^)
    ちなみに、ベース弦はロトサウンドを使用しています♪

  5. 楽しみにしています(笑)

  6. >たかき.com(`・ω・´)シャキーンさん
    ありがとうございます(^^)
    よろしくお願いします!!

  7. いきなりではありますが、米川英之さんがCCB時代に、よくフェルナンデスと、メーカーは分かりませんが白いストラトを使っていました。
    その白のストラトにはフロイドローズが取り付けてあり、ピックアップはダンカンで80年代当時、流行っていたんだなあ、
    と、ただそれだけです・・。
    フロイドローズは初心者には扱い難いと思いますが、いつか弾けるようになってから付けようと考えておりました。

  8. >YNOさん
    フロイドローズで大変なのは、「オクターブ調整」です・・。あとは弦交換が特殊なので慣れるまでがちょっと大変です。
    ただ、それ以上に魅力があるのも事実なのです(^^)

  9. >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    フロイドローズを取り付けるには、加工が必要となりますが、自分で遣る方も居ると思いますが、専門の店か何かでやってもらえるのでしょうか・・・?
    工賃がかかりますね・・・。

  10. >YNOさん
    そうですね、アームアップのためのザグリが必要なので最低でも20,000円~の費用がかかりますね・・。
    どうしてもフロイドローズが良ければ、最初から搭載モデルを購入された方が安くあがると思います。
    ちなみに、私はフロイドローズ搭載ギターも所有していますが、シンクロナイズドトレモロだけで対応することの方が多くなってきましたよ(^^)

  11. >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    フロイドローズは機能もですが、正直な所、見た目に引かれました。
    最近では、ロックナットを取り付ける際に、ネックを貫通させない事も多いようですね・・・。
    フロイドローズもleft用が少なく、値引きが厳しいですね・・・。
    自分で付けようと思います。
    大抵の人は「大丈夫かい!?」
    と突っ込みを入れることでしょう。
    失敗してぶっ壊れてもいい、
    たくましく育って欲しい
    ※丸大ハム
    しかし、フェンダージャパンはバスウッドなので、ネジ穴が少し心配です(;´д`)
    大工の親戚がいるので、工具は図々しく借りようと思います。
    ギターの1つや2つ
    ぶっ壊しながら成長する。
    人生はそう言うものらしい。

  12. >YNOさん
    まぁ、私も過去にギターを手彫りでスキャロップドにするという暴挙に出たことがありますので、いろいろ実験してみるのは「その後の糧」となるかもしれませんね(^^)

  13. >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    汗水垂らして働いた6万五千円が飛んでいくのも恐ろしい話ですね。
    近くに、専門店もねぇ ギター教室もねぇ
    オラこんな村いやだ~
    状態なので、
    自分で遣るしかなかとよ。
    仮に店で頼んだとしても、プロとはいえ、ヤブ医者みたいに医療ミスでギターがお亡くなりになるのも怖いですね(°◇°;)
    トレモロユニットと言うのでしょうか?
    ネックの作業よりアレを付けるほうが大変そうですね・・・。
    ペリンコ樣は自力でトレモロユニットを取り付けたことは有るのでしょうか。
    まず、3万円稼がないとフロイドローズ買えません・・・・・(^_^)

  14. ギターと関係ない話で誠に申し訳有りませんが、
    私のブログの下手な絵を観て頂けたでしょうか・・・?
    あっ(゜ロ゜;
    私は別に※※愛者ではないですよ(°▽ °;)
    (何故?じぶんからそれを否定する・・・汗)

  15. >YNOさん
    自力でつけたことはないです。
    私はフロイドローズ搭載ギターを一本持っていますが、これはもとからです。
    そういった作業が苦手なのです・・(^^;

  16. >YNOさん
    見ましたよ♪
    感想はそちらに書かせていただきますね。

  17. 何度もすみません(汗)
    ギターに穴を空けるには当然機械ですよね。
    って、自力であけたらボロボロになりますよね(;´д`)
    ギター弾くより、改造する方が好きかも知れません。

  18. >YNOさん
    改造する方が好き・・ギタリストに多いタイプですよね(笑)
    たぶん機械で行った方が正確だと思いますよ♪

  19. >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    このようなカスタマイズは、どういったお店で遣って貰えるのでしょうか・・。
    近所には販売だけの小さな楽器屋しかありません・・・(泣)
    「んなもん自分で出来るよ!!」
    そして自滅する御決まりのパターンになりそうで(;´д`)

  20. >YNOさん
    「フロイドローズ 取り付け 価格」などでググれば、いろんな業者が引っかかりますよ♪
    どこが良いかの判断は私には出来ませんので悪しからず・・

  21. >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    ありがとうございます。
    他人に失敗されても保証が無いくらいなら、自分で失敗した方が良いのか・・・。
    悩みますね。
    失敗が前提になっちゃっていますが(汗)
    自分で彫って、自分で穴空けた方が愛着がわきそうですね。
    自信とやる気と根気はあるのですが、工具と金が無いのがネックですね・・・・。
    工具さえあれば(ToT)

  22. 読んでてほんとすばらしいです。
    ほんと頑張りたくなります!!

  23. >koさん
    頑張りましょう!!!
    レッスンでも教材でも「挫折0」で行きましょう♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ありがとうございます!

応援クリックをいただけると励みになります♪

人気ブログランキングへ

プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

サイト運営者
Perinco(高村尚平)

一人でも多くのギター初心者に挫折せずにギターを楽しんでもらいたい・・そんな想いで悩みや疑問に答える記事を日々更新しています♪

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから

お問い合わせはこちら

高村尚平主催のギター教室

初心者&挫折者救出教室!

http://guitar-shohousen.com/

アーカイブ

カテゴリー

Sponsored Link

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。