所信表明<第一弾>

この記事は2分で読めます

*******************************
いつもご協力いただき心より感謝申し上げますm(_ _)m
↓↓↓

*********************************

めちゃくちゃ暖かい春分の日ですねぇ・・皆さま、いかがお過ごしですか?

せっかくの陽気ですから、家に引きこもってギターばっかり弾いていないで、外に出てギターを弾いて下さいね!←結局、ギターは弾くんかい!?

そんな私はRed Bull片手に暗い室内でコツコツと作業を続けております・・・・・Perinco@エアコンをつける必要がなくなったことで、辛うじて春の訪れを感じている男・・です、こんにちは。

さて、教材発売及び教室の正式オープンを近々に控えた今日この頃、ここで数回に分けて所信表明をさせていただこうと思います。

本ブログ「ギターの処方箋」が始まったのが2011年の11月です。

この頃の私は楽器業界の最前線にいました。

何をしていたかと言いますと、サウンドメイキングのプロフェッショナルとしてアーティストの音作りやサポート、また一般のギタリストに楽器や機材の素晴らしさを伝えるための実演セミナーを行うという仕事をメインで行っておりました。

そして、毎月のように日本全国をギター片手に飛び回る・・そんな生活を送っていたのですが、ある時から、音楽業界に「ある違和感」を感じるようになったきたのです。

なんせ、仕事がら数千人のギタリストと接して来ていたものですから、漠然とはしているものの、かなり強い「声なき声」が聞こえてくるのです。

その「声なき声」が指し示していたものが、業界認識と一般認識の狭間にいた私だからこそ見えるものだったのです。

そして、その違和感の正体をより明確にするため、実験的にブログ「ギターの処方箋」を始めたのです。

では、なぜブログだったのか?と言いますと、匿名で行えるということと、ブログという媒体の特性として、共感を得られなければ完全にスルーされますし、逆に共感を得られれば本音を聞くことさえ出来ると思ったからです。

業界に長くいると、一般的な認識を「分かったつもり」になっているだけ・・ということも多いに考えられます。

また、セミナー会場などで彼らが私に相談するシーンでは、「業界人としての私」に話しているわけで、心から本音を話してくれているのかどうかが分からなかったのです。

そのため、フラットな立場で反応を見られる「ブログ」を選んだのです。

そして、「ギターの処方箋」は、この1年半多くの方に見ていただき、おかげさまでブログランキングもギター部門、楽器部門で1位をいただくことができました。

そこで、私の中に「確信」が生まれました。

やっぱり、「この違和感を払拭する動きが、誰かの希望になる」と。
そして、大切なのはやはり「教育」であると。

そこで、決意したのです。

既存のものを変えることは出来なくても、一から自分で「理想とする音楽教育を具現化した機関」を作ってしまうことは出来ると…

そして、ここからはすでにご存知のとおり、まずは小さいギター教室を開校することにしたのです。まずは一歩を踏み出さなければなりませんからね♪

そして、この教室には私の美学を随所に盛り込み、生徒さんが「ギターを弾けるようになる」というだけではなく、演奏を通して人生に自信をつけてもらえるような運営をしていこうと思っております。

また、遠方の皆様から「習いに行きたいけど、遠過ぎる・・」というご意見をいただき始めた「教材プロジェクト」にも一貫してこの美学を詰め込みました。

もちろん、ここがスタートラインですし、まだ大きな変化を起こせていないのが現状です。

ですが、業界の動きに流されることなく、一貫して「私の中の美学」を貫いていこうと思っております。

それでは、少し長く、また少し熱くなってしまいましたが、所信表明<第一弾>はこのくらいにしておきます。

最後に・・

その違和感の正体とは・・!?

・・・次回のお楽しみということで(苦笑)

それでは、来月あたりから全てのプロジェクトが正式に動き出しますので、是非注目していて下さいね!

では、また次回をお楽しみに!

いつ押すの・・?今でしょ!?
↓↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. >Tuning Forkさん
    >素人0013さん
    確かに、加湿器に湿度計がついているのはおかしいんですよね・・違う場所に置いた湿度計といつも違った数値を示していますよ(苦笑)
    そして、Tuning Forkさんがおっしゃるとおり、ハードケースにしまいっぱなしになると、『面倒になって、弾かなくなる法則』が働きます(^^;
    ですので、ケースに調整剤を入れて保管でも良いのですが、室内環境をコントロールして、常に手に取れる場所に置いておくのが上達への近道です♪
    そして、弾けば弾くほどギターの音も良くなりますし、自分の音になっていきますから、弾き倒しちゃってくださいね!
    「本物」は応えてくれるものですよ(^^)v

  2. >Tuning Forkさん
    Perinco先生は
    確かにただならぬ人である気がします…。
    ですが素人からすれば
    Tuning Forkさんも
    ギターに愛がある方に思えます。
    愛を持ってギターに接している方の助言や知識を吸収してくのが
    一番の近道だと思っています。
    「ハングリーであれ。馬鹿であれ。」
    なんて、アメリカの偉い人が言っていたもので(笑)
    Perinco先生
    無駄にコメントを増やしてしまい申し訳ありません…

  3. >素人0013さん
    私から見てもTuning Forkさんはただならぬお人です!!ギターに対して・・また音楽に対して・・大きな愛情と知識をお持ちで、コメントを見ていていつも感心させられます(^^)
    それにしても、そのハングリーさはとっても良いですね!
    私のブログで良かったらドンドン活用していただいて結構なので、いろんな方からたくさん吸収して行って下さいね!応援してます!
    もちろんコメントをバシバシふやしていただいて全くもってOKですよ☆

  4. >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    お二方に言われて。何故今まで疑問に思わなかったのかと頭を抱えてしまいましたが。
    表示方法が
    「40%以下 50% 60%以上」
    の雑さ故あまり信用してない。だった気がします…
    ちゃんとお洒落な湿度計を買おうと思います(–;)
    ハードケースですが。
    まだ買ったばかりだからでしょうか
    木目と言い 打跡といい エスカッションやピックガードのヒビや割れが
    あまりも好み過ぎて
    ハードケースにしまわずに引き倒したいぐらいな勢いです。
    しっかり湿度管理すれば
    出したままでも大丈夫なのでしょうか??
    1990年製のLes Paulらしくて…
    もっと長く使ってあげたくて
    弦を緩めたり
    ハードケースにしまったりなど
    していたのですが(^_^;)

  5. >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    やはり、Tuning Forkさんは愛に溢れている方ですよね…
    上手く、楽しくギターが弾きたいので
    ハングリーに
    こうして活用させて頂けるのが
    本当にありがたいです(;_;)
    ほんとは教室で、ちゃんと悪い所を指摘されたい…なんて(笑

  6. >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    ありがとうございます。
    猫カフェならぬ、「ネコスクール」!!
    でも、ネコ、苦手の方もいらっしゃいますし……。
    アンプですが、
    もう、唯ちゃんのアンプは2台もありますし、
    30Wのアンプもあるんです。
    でも、どれも愛着があって、売ることができません。
    このままだと、楽器屋さんのように、
    積み上げるようになります。
    はあ…..でも、「ギター関連商品欲しい病」にかかってしまいました。
    なんということでしょう。匠はいませんし。

  7. >素人0013さん
    しっかりした管理下であれば、出しっぱで無問題ですよ!
    私も30年前に作られたギターを所有していますが、温度/湿度調整しているためか出しっぱでも全く師匠なく使えていますよ♪
    ただ、何度かぶつかって倒しましたが・・・その傷も勲章だと自らに言い聞かせているというか・・・・・(苦笑)

  8. >素人0013さん
    私の想いは、「一人でも多くの人にギターの本当の楽しさを知ってもらいたい」というものなので、答えられる時までは出来るだけ答えていきたいと思っているんです。
    ですので、気にせずに活用しちゃって下さいね!
    また、もしお近くにお住まいでしたら、是非教室にも遊びに来て下さいね~☆

  9. そんな!!!!!
    わたしは、ただの変人です。
    先生も、素人0013さん も、大変な勘違いか、ものすごい買いかぶりをされいます。
    唯ちゃんへの愛だけは、確かです。

  10. >Tuning Forkさん
    猫スクール・・・・好きな人にはたまらないんでしょうね(苦笑)
    そして、「自宅楽器屋さん現象」は私も右に同じくです。。
    使っていなくても全てに愛着があって手放せないんですよね。。
    私も欲しいシールドとアンプと、欲求がつきません(T T)

  11. >Tuning Forkさん
    ただの変人って・・(^^;
    いつも楽しませてもらっていますよ!
    そして、唯ちゃんへの愛は確かに素晴らしいですよね(笑)

  12. >Tuning Forkさん
    変人ならまだ良いですよ
    僕は変態です(;´д`)

  13. >YNO 様
    >僕は変態です(;´д`)
    いやーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ
    では、なくて、
    まずは、変態とは、思えませんが、
    例え変態だとしても、他人様から見れば、
    変態も、変人も似たようなものです。
    いっひひひ……

  14. >YNO 様
    こんにちは。
    余計なお世話でございますが、
    湿度計の寿命は3年から5年です。
    寿命が来たら、パリンと、壊れるといいんですが、あやつは、何げに動いております。
    私の温湿度計は、もう寿命の時期なのですが、なんだか、面倒で、そのままです。
    メーカーに頼めば、較正してくれますが、どう考えても、新品を買ったほうが安い。
    もう、一点でございますが、
    Gibsonは、塗装にラッカーを使用しておりますので、
    お手入れ用品、ギタースタンドは、全て、ラッカー対応品が必要です。
    困ったことに、ラッカーに対応していない商品がたくさんあります。
    フェルナンデスなんて、ボトルに一言も書いてないのに、
    ホームページには、ラーカー塗装のギターには使えませんなんて、書いてあって、
    「そりゃねーぜ、セニョリータ」です。
    しょうがないので、生木の家具でも磨こうと思います。
    レトリックの件ですが、
    カオルとぼくと仲間たち
    http://powerless.cocolog-nifty.com/alcoholic/2012/08/post-7253.html
    実践はともかく、強烈に、面白いサイトです。
    最後に1990年製とのことですが、実はホッとしております。
    ご存知でしたら、ごめんなさい。今のスタンダードのボディー構造
    は、外観からは、わかりませんが、ご覧になられたら、
    もしかして、かなりのショックをお受けになると思います。
    では、失礼いたします。おじゃまいたしました。

  15. >Tuning Forkさん
    横から失礼します(^^;
    本当にラッカーのギターは気を使いますよね・・私も初のラッカーギターの時、知らず知らずにギタースタンドに立ててしまい、見事に塗装の一部をダメにしてしまいました(苦笑)
    そして、リンクしていただいたサイトを見て、爆笑しました・・・∵:.(:.´艸`:.).:∵
    私も偶発的にコーヒーをこぼそうかな・・(苦笑)

  16. >Tuning Forkさん
    色々と教えて頂き、ありがとうございます。
    為になります・・・。
    ラッカーはデリケートなようですが、どのように取り扱えば宜しいのでしょうか・・・?

  17. >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    出しっぱ可能でしたか!
    と言うか。ギタースタンドもまだ買っていない残念な子なのでした(T_T)
    ラッカー塗料は、スタンドに布を敷いて立てれば良いんですよね…?
    倒したキズは勲章ですよね!
    ただ、買ったギターはいきなり打跡がたくさんなので、
    倒しても、どのキズなんだか解らない気がします(苦笑

  18. 定番の一つです。
    日本で売っている小さいサイズなんてありません。指板磨きなんて一言も書いてませんし。
    http://www.amazon.com/s/ref=pd_lpo_k2_dp_sr_sq_top?ie=UTF8&index=blended&keywords=howard%20orange%20oil&pf_rd_p=1278548962&pf_rd_s=lpo-top-stripe-1&pf_rd_t=201&pf_rd_i=B0002YSXPS&pf_rd_m=ATVPDKIKX0DER&pf_rd_r=176CFAXMZS0XR0SQ626N
    5ガロンが気になっています。l

  19. >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    Perinco先生からは
    過去記事からもたくさん教えて頂いています!
    むしろ、このブログを書き続けて下さっているから
    安心してギター始めようと思った一人です。
    自分のスキルアップの為と。他の方の挫折救済を込めて
    先生を応援しています(>_<)
    教室までは
    多分普通電車で3~4時間ぐらいでしょうか…
    ご迷惑でなければ
    お邪魔致しますっm(_ _)m

  20. >Tuning Forkさん
    買い被りでは
    無いと思いますが…
    色々な方向への愛があるのは理解しました(笑
    今のLes Paulは
    何か良くない構造なのでしょうか??

  21. >素人0013さん
    出しっぱでOKですよ(^^)
    ギターは弾いてなんぼですから、常に傍らに置いておく方がギターも喜ぶはずですよ☆
    ラッカー塗装は布をしくことで保護できますが、スタンドに布(クロス)をしく場合、「ズルッ」と滑ってギターがスタンドから転んでしまうことがあります。
    その点を十分注意して下さいね!
    レスポールやストラトなら打痕は勲章ですね(^^)
    これがPRSだと勲章になりにくいんですが。。

  22. >Tuning Forkさん
    5ガロン・・・・アメリカンですね。。
    いったいどれだけもつことやら(苦笑)

  23. >素人0013さん
    そう言ってくれる人がいるなら、このブログの本来の目的をある程度果たせていそうで良かったです(^^)
    これからも楽しい記事更新、頑張りますね!
    3~4時間ですかΣ(°Д°;
    もし湘南方面に遊びに来ることがありましたら、是非お立ち寄り下さいね♪
    ご迷惑どころか、嬉しいです(^^)

  24. 大変申し訳ございません。
    素人0013様と、YNO様を混同してしまっています。
    なんと申し上げてよろしいか…..
    >ラッカーはデリケートなようですが、どのように取り扱えば宜しいのでしょうか・・・?
    その…..私がご質問もお答えしてよろしいのかどうか、
    そんな、先生のように、たくさん知識をもちあわせておりませんし….。
    まずは、お詫びまで。

  25. たくさん、コメンををかかせていただきまして、
    自らが招いた結果とはいえ限界でございます。
    素人0013様と、YNO様を間違えまして、
    重ねてお詫びを申し上げます。
    もう、脳がおかしくなっております。元々ですが、更におかしくなっております。
    ぎりぎりぎりぎり 回る歯車 ばちばちばちばち飛び散る火花

  26. >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    やっぱり、傍らに置いておく方がですか…
    クロスで滑るのやりそうですが(;_;)
    ラッカーがダメな素材の布とかあるのでしょうか??
    レスポールとストラトのダメージはカッコいいと思います!
    あと、自分だけの一本って感じがします!
    PRSは芸術品…でしたよね買ったとしても傷が怖くて弾けない気がします(-.-;)

  27. >Tuning Forkさん
    お気になさらずにっ(;_;)
    返事下さるのが有難い限りなのです(>_<)

  28. >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    ホントに。このブログに出会っていなければ、ギターを買ってもすぐ挫折とか
    元々買うことも無かったような気がします…
    湘南方面
    むしろ先生にお会いしに行きそうな勢いです。
    勤務の都合上、休みの日が平日だったりするのですが…
    大丈夫でしょうかっ?(T_T)

  29. >Tuning Forkさん
    コメント欄を盛り上げていただき、逆に本当に嬉しかったですし、これからもご助力いただければ幸いですm(_ _)m
    ただいま私も楽しいながらも仕事に追われて、飛び散る火花でございます(笑)

  30. >素人0013さん
    ラッカーがダメな素材として代表的なのが、シリコンクロスというものです。
    これは一般的に楽器用に使われますが、ラッカー塗装にだけはNGなんです。
    ですので、クロスを購入する際は「シリコン」ではないものを購入して下さいね(^^)
    パッケージに書いていることも多いですし、分からなければ店員さんを捕まえて聞けばすぐにわかりますよ♪
    私が愛用しているのは、マイクロファイバーのもので、シリコン以上にきれいに拭けて、更にラッカーも痛めない優れものです☆
    詳しくは過去に記事をあげたことがあるので、見てみて下さいね!
    http://ameblo.jp/guitar-shohousen/entry-11361978871.html

  31. >素人0013さん
    ありがとうございます!!
    私は平日、休日という概念が既にないので(苦笑)、レッスンや他の仕事が入っていなければ、いつでもOKですよ♪
    お気軽にお声がけ下さいね!

  32. 今日は美容室へ行き、フミヤカットにしてきました(笑)
    それはさておき、半年ぶりの弦交換で、馴れない作業の中、手に弦を思いっきり刺してしまい・・・
    「いてぇー!!!」
    となりながら作業は無事終了しましたが、ギターってこんな音だったのですね・・・。
    アンプを通さないで聞くと、よくわかります。

  33. >YNOさん
    フミヤカット・・懐かしい響きですね(笑)
    手、大丈夫ですか??
    たまに刺さることありますよね・・(^^;
    アンプから出る音もかなりアタック感がよみがえっていると思いますよ♪
    これで楽しく練習できそうですね!

  34. 先生
    素人0013 様
    YNO 様
    でしゃばりました。そもそも先生のブログで、私が答えるというのが、
    間違いです。反省しております。
    先生へ
    >これからもご助力いただければ幸いですm(_ _)m
     温かいお言葉、頭が下がります。
     もう、何もかも先生はすごすぎます。
    素人0013 様へ
    >買い被りでは無いと思いますが…
    >色々な方向への愛があるのは理解しました(笑
    恐れ入ります。滅相もございません。
    >今のLes Paulは
    >何か良くない構造なのでしょうか??
    最初に申し上げましたとおり、お答えすべきではございませんが、
    成り行き上、お答えをお許し下さい。

  35. Gibson les paul Standard だけですが、
    軽量化のため、次のような構造をしております。
    1.Les Paul Standard 2013 / Les Paul Standard 2013: "Modern" weght relief と呼ばれます。
    http://images.gibson.com.s3.amazonaws.com/Lifestyle/English/aaFeaturesImages2010/New-Modern-Weight-LP.jpg
    2.Les Paul Standard 2008:Chambered
    http://images.gibson.com.s3.amazonaws.com/Lifestyle/English/aaFeaturesImages2010/Chambered-Weight-Relief-LP.jpg
    実際は、ディープ・ジョイントなので若干違いますが、おおよそこういう構造です。
    3.お持ちの Les Paul Standard : Trqditional weght relief (通称 チーズ穴 / スイスチーズ)
    http://images.gibson.com.s3.amazonaws.com/Lifestyle/English/aaFeaturesImages2010/Traditional-Weight-Relief-LP.jpg

  36. 1.については、まだ、本数が少なく、わかりません。
    2.Cambered については、これ以上ないくらいくりぬいています。
     持っていますが、音も重量も軽いです。
     
     悪いというより、新しいレスポールという感じです。
     いわゆる、レスポールの音とは、すこし傾向が違います。
     これは、これでいいという感じです。
    3.さて、お持ちのLes Paul ですが、
     ゴルフボール大の穴が9つ空いております。1980年代から始まったといわれています。
     この穴については、Gibson は、音が変わらないよう、穴の位置を十分に研究し決定したとしたと言っています。
     このタイプも所有しておりますが、いわゆる、ギブソンの音がします。
     ご安心ください。実際、チーズ穴が空いて、音が変わったという苦情が殺到したという話は聞きません。
     
     さて、これらの穴は、重量軽減のためです。実際に、Les Paul は重すぎるとの声が多くあったこと、
     また、軽い材が少なくなってきて、USAラインには、軽い材が回って来なくなったための策とされています。
     
     1970年代のLes Paul 及び 今のCustom shop は、穴は開いておりません。
     
    先生、間違いがございましたら、ご指摘くださいますよう、何卒お願い申し上げます。
    YNOI 様へ
     ご迷惑をおかけしたしました。
    以上でございます。おじゃまいたしました。

  37. コメントNo.43 が、YNO 様宛ではなく、
    素人0013 様宛でございました。

  38. 1.Les Paul Standard 2013 / Les Paul Standard 2013: "Modern" weght relief と呼ばれます。

    1.Les Paul Standard 2012/ Les Paul Standard 2013: "Modern" weght relief と呼ばれます。

  39. >Tuning Forkさん
    いえいえ、実際に私以外の目線で話してくれるのがありがたいです!!
    いろんな意見が見方があった方がコメント欄も盛り上がって楽しいです!
    本当に、これからもよろしくお願いします(^^)/

  40. >Tuning Forkさん
    合ってますよ(^^)
    良くも悪くも進化だという認識でいますが、私は往年のサウンドが好きですねぇ・・(^^;

    • るーみ
    • 2013年 3月22日

    コメント欄がすごい延びてますね。
    私もまぜてもらいます。
    素人0013さん、新しいギターおめでとうございます。
    私が初めてLes Paulを触ったのが10年以上前のことになります。
    友人から格安で売ってもらえるところだったのですが、
    ストラトタイプをすでに所持していた私は、
    「ネックふとっ!」とろくに弾きもせずに
    「イラネッ」になってしまいましたが、
    今思えば、おしいことをしてしまいました。
    現在、3本ギターを所持していますが、
    結局、ストラトタイプ2本とダブルカットの1本所持で、
    Les Paulを持っていないです。。。
    打痕ありギターということで、歴史がありそうですね。
    大事にしてあげてください。
    先日、私もメインギターのPRSをスタンドの下側が裏返しになっていることに
    気づかずに置いてしまって、倒れて、ネックに打痕ができてしまいました。
    5Fの裏部分だったのですが、
    「親指で5Fの場所がわかるようになった!」
    と自分をなぐさめています。
    話変わりますが、
    >ペリンコさん
    またまた、ピックの持ち方で質問です。
    ちょっと、ピックの持ち方を変えました。
    ペリンコさん推奨のものとほぼ同じなのですが、
    人差し指を鍵型にしてピックを持っています。
    が、この持ち方、長時間弾いていると、
    人差し指が疲れてくるのですが、慣れでしょうか?
    以上、
    長文、失礼しました。
    PS
    私も大の猫好きです。

  41. >るーみさん
    コメント欄が本編よりも充実してきていますよね(^^)ありがたい限りです☆
    さて、PRSの5fの傷の慰め方・・めちゃめちゃ分かります(^^;
    切ないあるあるですが・・(涙)
    ちなみに、私はこのピッキングで疲れを感じませんので、慣れるに従って力が抜けて楽になるような気がします♪
    もし数ヶ月経っても疲れが取れないようなら、フォームが少し違って負荷をかけているのかもしれませんので、ご相談下さい。
    PS
    猫好きが多くて嬉しいです!

  42. 素人0013 様へ
    Gibson Les Paul のボディ構造で、私が記した内容につきまして、
    追記いたします。
    ---------------------------------------------------
    1.については、まだ、本数が少なく、わかりません。
    Gibson les paul Standard だけですが、
    軽量化のため、次のような構造をしております。
    1.Les Paul Standard 2012 / Les Paul Standard 2013: "Modern" weght relief と呼ばれます。
    http://images.gibson.com.s3.amazonaws.com/Lifestyle/English/aaFeaturesImages2010/New-Modern-Weight-LP.jpg
    1.については、まだ、本数が少なく、わかりません。
    ---------------------------------------------------
    本数は、かなり出ております。ごめんなさい。
    今度は、チーズケーキなどと、呼ばれております。
    私は、個人的に、れんこんと呼んでいます。
    私は、弾いたことがありません。
    構造上、チーズ穴と2008(思いっきりくりぬいたもの)の中間ですので、
    音も中間と思われます。
    ---------------------------------------------------
    さて、チーズ穴について(お手持ちのLes Paul)は、当初、Gibson は、
    新しく穴を開けることを何も発表しなかったのです。
    ユーザーは、ボディーに穴があいているに、全く気がつかなかったのです。
    よって、従来のレスポールサウンドと変わらないということが実証されたのですが、
    「なんで、黙っていたんだ!」と、騒ぎになったと聞いています。
    個人的には、「気が付かなかったんだから、別にいいじゃん」
    と思っておりますし、
    私は、伝統的な、いわゆる、Gibson Les Paulサウンドと呼ばれているものに、
    チーズ穴のLes Paul も含めております。
    しっかり、ソリッドのGibson Les Paulの音がすると思っています。
    ---------------------------------------------------
    ありがとうございました。

  43. >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    おはようございますっ!
    過去記事にあることを聞いてしまうとは…
    反省(T_T)
    申し訳ございませんっm(_ _)m

  44. >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    ありがとうございます!
    ハードケース抱えて湘南方面一人旅
    企み中です( ̄ー+ ̄)ニヤリ

  45. >るーみさん
    ありがとうございます(>_<)
    我ながら、一本目にLes Paulは生意気かと思いましたが…(汗
    スタンドの事故
    意外と誰もが経験してるのでしょうか?(^_^;)

  46. >Tuning Forkさん
    ホントに詳しくありがとうございます(T_T)
    まさか、年式?で中身がこんなに違うとは…f^_^;

  47. >素人0013さん
    おはようございます(^^)
    是非遊びにいらっしゃって下さいね♪

  48. >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    ラッカー塗装がされていても、ラッカーと説明されていないギターもありますが、見た目だけでラッカー塗装と分かるものなのでしょうか・・・?

  49. >YNOさん
    これは微妙ですね。
    ポリ塗装の方がピカピカしていることが多い印象ですが、確実ではありません。
    でも、ギターのラインによってどれがラッカーでどれがポリなのかある程度決まっているので参考にすると良いと思います。
    ちなみに、高級なイメージのあるPRSはポリウレタンとアクリルウレタンなんですよ(^^)
    ですから、一概にラッカーが良い!とも言えないわけですね☆

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ありがとうございます!

応援クリックをいただけると励みになります♪

人気ブログランキングへ

プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

サイト運営者
Perinco(高村尚平)

一人でも多くのギター初心者に挫折せずにギターを楽しんでもらいたい・・そんな想いで悩みや疑問に答える記事を日々更新しています♪

プロフィール

挫折知らずのギター教室

詳細はこちらからどうぞ

当ブログから誕生したギター教室です。県外、遠方から通われている生徒さんも多数いらっしゃいます。

アーカイブ

カテゴリー

Sponsored Link

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。