ギタリストがベースを学ぶ意味

この記事は2分で読めます

*******************************
このクリックが皆さんの日課になってくれることを引き続き祈っております。
↓↓↓

ブログを最初から閲覧される方はこちらからどうぞ!→1回目の記事
ギター教室関連記事はこちらから → ギター教室
ギター教室の先行募集情報はこちらから → 先行募集案内

ギター教室の先行募集情報ガラケー版 → 先行募集案内(携帯版)
*******************************

三連休の最終日、皆さん連休は楽しく過ごせましたか(^^)?

私はと言いますと、起床 → 藤沢散歩 → レッスンの準備 → レッスンしたりしなかったり → 合間に教材作りと食事 ・・のような、いつも通りのライフスタイルを満喫しておりました♪

もはや休みと仕事の境界線が全くないのですが、やっぱり三連休の最終日は相変わらずサザエさん症候群に陥ってしまうPerinco@永遠のカツオくんです、こんばんは!

さて、今日は「ギタリストがベースを学ぶ意味」というタイトルなのですが、この意味わかりますでしょうか?

ベーシストの気持ちを理解することで、バンドメンバー同士の絆が深まる・・・・とかいう答えではないですよ(苦笑)← これはこれでとっても重要ですが。。

どういうことかと言いますと、ベースを学ぶとギターにも大きく活かせるよ~ということなのです。

まず、前提としてベースという楽器は、楽曲の土台を支える重要なポジションを担っており、ギター以上にフレーズ構成がシビアです。

例えば、ベースがコードに存在しない音をずっと演奏していたら、曲として成立しません。なんの曲なのか分からなくなってしまいます(^^;

逆にギタリストはキーから外れた音を出さない限り、「成立」してしまいます。
※役割が異なるわけです(^^)

ここに大きな違いがあるんです。

要するに、ベースを学ぶということは、コードから外れない音を徹底して学ぶことができるということです。
その結果、「ルート音(コードの基となる音)」と「コードトーン(
コードを構成する音)」の理解が進むのです。

どこに何の音(ルート)があるのかが分かり、コードを構成する音を理解しているということは、コードネームを見ればすぐに弾くことができ、更にはコード感を感じさせるアドリブがとれるということなのです!

しかも、これはギターの知識を持った上でベースを知ること・・というのがポイントなんです。

ギターを学んでいる皆さんは少なからずコードフォームをいくつか知っていると思います。
その上で、どこに何のルート音(コードでいうところの□m7や□7の□部分)が分かるということに意味があるんです。

メジャーのフォームとマイナーのフォームとセブンスのフォーム・・のように、数種類のフォームを覚えておけば、ルートの場所を知ることでほとんどのコードを押さえられるようになってしまうわけです!!

また、コードトーン(コードを構成する音)が解るようになると、なぜそのフォームなのか?ということが解るようになります。

つまり、頭と体の両方で覚えたことになりますので、理解が深いわけですね♪

ということで、バンドスコアのベースのパートをギターでなぞってみると、とっても有意義かもしれませんよ(^^)

ちなみに、私も一時期頻繁にベースを弾いていましたが、得るものはとっても大きかったですよ!

・・・あやうくベーシストに転向してしまうところでしたが・・。
・・だって、ベースってめちゃめちゃ奥が深くて楽しいんですものっ!

ということで、今日はここまで!
また次回をお楽しみに☆

ギタリストもベーシストも!(どの楽器の人もご協力ください^^;)
↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2012 10.05

    鏡の法則

  2. 2013 01.18

    三位一体

  1. それ、
    私のリアル師匠も、書籍師匠も言ってます。
    リアル師匠は、「続けて、違う種類のギターを買うより、ベースやドラム(マシン)を買いなさい」って言ってますし、
    書籍師匠は「ベースを基準にしたグルーヴが大切!」と言ってます。
    てか、
    ベース買う金も無いのが、現実(笑)

  2. そうだったんですか!
    ベースをやるとさらにギター上達の鍵に
    なるんですね(^^)
    といいつつコードをほとんど
    覚えれていない僕です…

  3. ルート音にハイコードのフォームを置いて、
    出来上がり~(笑)
    ですよね(笑)

  4. なるほどな内容ですね!
    自分こそがベース楽しくなっちゃって本職転向しつつある人間です(笑)

  5. なるほどな内容ですね!
    自分こそがベース楽しくなっちゃって本職転向しつつある人間です(笑)

  6. >瑠璃葉さん
    やっぱりベースはメロディとリズムの両方を学べる楽器ですので、とっても勉強になるんですよ♪
    もちろんギターでベースパートをなぞるのでも、参考になりますので是非一度弾いてみて下さいね(^^)

  7. >koさん
    逆にベースラインをギターでなぞっていく練習をすると、コード感が身に付きますよ(^^)
    それと、私はコードを無理に覚える必要はないと思っています。数種類(数える程度)のフォームを覚えるだけで当分は十分です☆

  8. >たかき.com(`・ω・´)シャキーンさん
    そうですね!
    例えばルート音に3,5,7度などの音を覚えたフォーム通りに置いていけばコードの完成ですね!
    ベースで演奏するフレーズは特にこれらのコードトーンを重視するので、フォームを知らなくて自力で導きだせるようにもなったりするんです♪
    ベーシストはコードに強いんですよね(^^)

  9. >ゆうじさん
    ベース、めっちゃ楽しいですよね!!
    転向しても全く後悔しないと思いますよ(^^)
    ただ、ギタリストがベースを弾くと、「ギター弾いてたでしょ?」って、すぐにバレてしまうことが多いような気がします(苦笑)
    ベースはギターとは動きが異なるので、すぐに発見されちゃうんですよね・・(^^;

  10. 僕はギター弾けん癖にベースやりたいなあ、と思っています。
    元はベースやりたかったのですが・・・。
    マネーが無いので買えません。
    DX7は買いましたが(笑)
    バイト代を貯めてフェンダージャパンのバスウッドモデルを買う予定です。
    レフトハンドで高いです(汗)

  11. >YNOさん
    ベースも奥が深くて面白いですよ(^^)
    リズム感も鍛えられますし、理論にも強くなるし、メリットが多いです♪
    レフトハンドは高いですよね・・(^^;
    心中お察しいたします(T▽T)

  12. 弾ける人よく聞きますがそうだったんですね

  13. >丸田剛充さん
    ベースからは本当に多くのことが学べるんですよ(^^)
    コード感だけではなく、グルーブ感や安定感なども養うことができるので、機会があれば学んでおきたい楽器なのです♪

  14. 拝見させていただきました!!
    ギターでベースパートをなぞるのも
    練習になるんですね♪
    とっても勉強になります(^^)
    なにせ、初心者なものですから…笑
    僕は学生なので
    おこづかい貯めてベース買いたいと思いますww

  15. >笑止。さん
    コメント、ありがとうございます!
    是非ベースにも触れてみて下さいね(^^)
    本当に想像以上に勉強になりますから♪
    ちなみに、私も学生時代にお金を貯めて安いベースを購入したのを思い出しました(^^)
    でも、払った金額以上の価値を手に入れられたなぁ~と今では思っております☆

  16. ドラムは、弾き語りならぬ、叩きがたりをやっても面白くない。
    ほかの全部の楽器を脳内再生できないといけない。
    ベースは、弦が4本しかなく、単音弾きが基本なので、
    なんとなく、簡単な曲なら弾けてしまう。
    なにしろ、音程が出るので、楽しい。
    脳内再生は、ギターとドラムだけでいい。
    しかし、これは、いいベースラインだと思って、弾いてみようとすると、
    まるで、弾くことができない。奥が深い楽器だと、しみじみ感じる。
    弾き語りは、つくづく、ギターかピアノが一番だと思う。
    しかし、弾き語りと、書いてある、譜面は、オリジナルと違うので、
    解っていても、いつも腹が立つ。
    バンドスコアが、ないときは、どうしようもないので、仕方がないと、
    思うようにしているが、やっぱり、いつも腹が立つ。
    採譜が間違いがあるのは、お約束だが、あまりに間違いが多すぎると、
    楽譜を思いっきり、床や家具に叩きつけたくなるが、
    ねこが驚くから、我慢する。
    怒ってばっかりだが、なぜか、楽しい。

  17. 指揮者がいなくても、バンドが成立するのは、
    ドラムがいるからだと思う。
    しかし、わたしはドラムを叩く人なのだが、
    あれは、楽器なのかと常々思う。
    なにしろ、音程がない。ドラム用チューナーなんてものはない。
    チューニングは、だいたい、このあたりかな、というだけだ。
    ティンパニー以外に音程の出る打楽器はない。
    ひげのおじさんは、ディンパニーをドラムセットにいれていたが、
    別にベースやギターやキーボードと同じ音程を出していたわけではない。
    偉大な、あのおじさんは、とにかく、大きい太鼓がすきだったから、
    おそらくそんな理由だ。
    基本的に、ドラムは、太古に、木をくり抜いて、動物の皮を
    貼って、叩いたというものと、なんら変わりがない。
    のろしを上げたくなるのは、そのせいだ。
    ドラムというと、普通の人は、当たり前にある、
    現代のあの、ドラムセットを思い浮かべる。
    叩けば、たいがいの物は音がでるので、
    なんでもいいという、気がする。
    なにしろ、きちんとした音程がないので、
    ドラムだけでは、何の曲かわからないのが普通だ。
    果たして、これは楽器なのか。
    そういう、コンプレックスはずっとある。
    吉川晃司と布袋寅泰とは、違う。

  18. >Tuning Forkさん
    譜面を叩き付けるとこちらが驚くほど猫が驚きますよね・・譜面だけじゃないですが(^_^;
    ベースで弾き語りすると「はなわ」みたいになりますね(苦笑)

  19. >Tuning Forkさん
    最後の決め台詞にやられました(笑)
    「吉川晃司と布袋寅泰とは、違う。」
    なぜか、宮本亜門は知っている・・と続けたい気分になりました(^^;※違いを知る男というだけですが・・

  20. こんな、コメントに、いつも、ご返信をいただきまして、
    恐縮です。
    ねこは、こちらが意図しなくても、何かに驚くと、
    自分の身長の何倍も、飛び上がったりしますので、面白いのですが、
    ねことしては、すごくドキドキしているはずで、
    ねこの精神衛生上よろしくないので、驚かせないようにしております。
    はにわ、と、ギター侍 は、いつのまにか、いなくなってしまいました。
    厳しい業界だと思います。
    私の大好きな、某2次元の女子高バンドは、全員の楽器がすらすらと言えるのですが、
    彼らの楽器が、どのメーカーのどのモデルかは、全く記憶がありません。
    超絶に演奏がうまかったのなら、調べていたと思います。
    布袋寅泰さんは、声が….。
    フェルナンデスのギターですが、レコーディングの時は….
    公の場で、ちょっとそれ以上言えません。黙ってコーヒーを飲むという
    感じでしょうか。
    ドラムは、実は、そこらへんのものを、なんでも叩けばいいという
    気がします。ギターみたいに、選択肢がありません。
    それは、TAMAか、Peralか、YAHAHAかとかは、もちろんたくさんありますが、
    大体は、見た目は一緒ですし、構造はそうは違いません。
    もう、ダンボールでも、電話帳でも、空き缶でも、いい音がすればいいです。
    今は、PAがありますから、小さい音でも、いくらでも持ち上げてくれますし。
    ドラムの音に負けちゃうから、エレクトリックギターが必要になったという事情とは
    全く反対の方向性ですが。
    小学生のときは、ピアノも習いました、ウクレレも弾きました。
    しかし、近所の空き地で、あらゆるガラクタを集めて、叩きまくってました。
    それにしても、
    男臭い渋い、Gibson Les Paul Heritage Cherry Sunburst が、
    今では、すっかり、可愛いと思ってしまうのは、唯ちゃんのおかげです。
    私のギー太は、やっぱり可愛い。親バカ?

  21. >Tuning Forkさん
    私もはなわさんと波田陽区さんのギターメーカーは全く存じ上げておりません(^^;
    Les Paul Heritage Cherry Sunburstが可愛いと思えるのは、10年前のギタリストには「??」という反応をされそうですね(苦笑)
    布袋さんのレコーディングのギターは..刺客を放たれそうなのでやめときましょう(^^;

  22. 最近、ストラトキャスターを新品で購入しようと思っているのですが、何かオススメはありますでしょうか?
    因みにストラトは一度も触れたことありません。
    フェンダーUSAは買えませんけど(^o^;)

  23. >YNOさん
    予算はおいくらくらいでしょうか??
    もし10万以内であれば、Fender Japanか予算ギリギリになりますがFender USAのMexico製(Fender Mexico)あたりですかね(^^)
    もしピックアップはハムが良いなどのご要望がある場合は、フジゲンなども良いと思いますよ!

  24. >ギター初心者お助け人@Perincoさん
    ありがとうございます。
    僕はたまにしか小遣いを貰わない為、バイトを頑張っていましたがフェンダージャパンがやっとだと思われます。
    そのうち金がたまったら、ピックアップだけUSAの物に変えても良いかも知れません。
    ところで主さんはベースでチョッパー(今の時代はスラップか)
    とか出来るのでしょうか?
    C-C-Bはスラップを多用した曲が多いので、弾けるようになりたいと思いまして・・・。
    まずギター弾けるようにならなきゃ駄目ですね(汗)

  25. >YNOさん
    Fender Japanも品質が良いですから長く使えますよ(^^)私はJapanも所有してますよ♪
    ちなみに、私はチョッパー(スラップ)をベースでもギターでも出来ます。
    結構フュージョンなどの音楽ではギターでスラップをすることがあるんです(^^)
    でも、ベースのように弦間が広くないので、結構難易度が高いんです・・。
    C-C-Bは歌いながらスラップですから、結構大変ですよね(^^;

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ありがとうございます!

応援クリックをいただけると励みになります♪

人気ブログランキングへ

プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

サイト運営者
Perinco(高村尚平)

一人でも多くのギター初心者に挫折せずにギターを楽しんでもらいたい・・そんな想いで悩みや疑問に答える記事を日々更新しています♪

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから

お問い合わせはこちら

高村尚平主催のギター教室

初心者&挫折者救出教室!

http://guitar-shohousen.com/

アーカイブ

カテゴリー

Sponsored Link

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。