ギター教室

窓にぬりかべ∑ヾ( ̄ω ̄;)ノ

更新日:

*******************************
クリックのご協力、いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

↓↓↓

ブログを最初から閲覧される方はこちらからどうぞ!→1回目の記事
ギター教室関連記事はこちらから →
ギター教室
ギター教室の先行募集情報はこちらから → 先行募集案内

ギター教室の先行募集情報ガラケー版 → 先行募集案内(携帯版)
*******************************

ここのところDIYのし過ぎで、業者なみに工具が揃ってきてしまっているPerinco@今欲しいのはチェーンソーです、こんばんは!

先日の記事で部屋の防音作業をしているという話を書きましたが、少し進展しましたのでご報告いたします(^^)

先日の記事

ちなみに、先日最後に書いた例えを思い出して下さい。

・・・本当は恥ずかしくて思い出してほしくないという噂もありますが・・。

分身の術で何十人にも増えた忍者が、術を解かれて狼狽えているところを、突如現れたヌリカベに押しつぶされるようなイメージです。

・・・・・ということで、最後に忍者を潰すための「ぬりかべ」を窓に仕込んでやりました
ぬりかべ=遮音材

まずは先日お見せしたこの写真ですが・・

遮音シート

これだけだとヘニャヘニャしてしまって使いづらいのでベニヤ板に固定しました。

遮音材1

板は窓のサイズに合わせてカットしてありまして、それに合わせて遮音材をカッターでカットします。

そして、タッカーという板にも打ち付けられるホッチキスのような道具と強力両面テープを駆使して板と遮音材を固定します。

そして最後に、出来上がったモノを窓枠にはめ込んで完成です♪

遮音材2

これを隙間無く全ての窓(4カ所)に行いました。

ちなみに、この段階で外部の音はかなりシャットアウトできましたっ!

我が家の前は車通りの多い県道でして、今までは結構うるさかったんです・・・それが、遮音材を施してからは「静か」と形容しても問題ない程度までになりましたよ♪本当に効果絶大です(≧∇≦)

でも、これだけですと内部で音を鳴らした際に反響してしまいます。

要するに、忍者の分身の術を解かなくてはなりませんっ!

ということで、吸音材を窓のサイズにカットしてはめ込みました・・・・・・

完璧ですっ!反響がかなり軽減しました!

吸音材

・・・・いやぁ~、文章に書くと簡単そうに見えますが、実はこの間丸2日かかっております・・(;;´O`)=ε3

まぁ、効果が大きかったので良かったとしましょう・・(^^;

次はここに防音効果のあるカーテンを更に取り付けます(^^)v
これで本当に完璧でしょう!

ということで、静かなお部屋からDIY日記をお送りいたしました(苦笑)
・・・そろそろギターブログっぽさを取り戻していこうと思う今日この頃・・また次回をお楽しみに☆

■関連記事
練習環境
防音豆知識
防音マットを敷いてみた

何て重さだっ!

あなたの応援は遮りませんっ!

 

-ギター教室

Copyright© ギターの処方箋 , 2018 All Rights Reserved.