ギター教室開校までの軌跡4 〜秘密兵器遂に完成!〜

この記事は3分で読めます

*********************************
ブログランキングに参加しています!是非ご協力くださいm(_ _)m
↓↓↓

*********************************

ご無沙汰しております!

更新が空いてしまって本当にすいませんっ・・・・と言ってみたものの、楽しみにしていなかった場合、「哀れだなぁ~、コイツ・・」という想いをグッと心の中に封印しておいてほしいPerinco@相変わらず傷つきやすいお年頃です、おはよーございます!

世の中、建前で成り立っているようです。

さて、更新のない期間何をやっていたかと言いますと、相変わらず新居の片付け&教室作りに奔走しておりました。

そして、ついにアイツが完成しました!!

そう、前回の記事でお話した秘密兵器ですv( ̄Д ̄)v
前回記事:コチラ

ということで、完成までの経緯を写真と共にでお届けいたします(笑)

全ては私の理想から始まりました・・

教室に通っていただける生徒の皆さんに本格的なクオリティーでレッスン曲のレコーディングを体験してもらおうと思っている私は、機材を全て収納でき、また教室の象徴にもなるような、備え付けの大きなデスクが欲しいと思っていました。

ところが、今回、私がオフィス兼教室に選んだ物件は、縦長に15~6畳という変わった物件である上に、壁一面をデスクにしたいという私の無理な要望が重なり、既製品で見つけることが出来ませんでした。

こーなったら作るしかないっ!と思ったモノの、前回書いた通り、自分、不器用ですから・・・・・(言わなきゃ良かった。。)、そんな大それたモノ、製作することが出来ません。。

そこで、白羽の矢が立ったのは・・・というより強引に白羽の矢を立てたのは(笑)、私の素晴らしき従弟、そしてアーティストのRyoくんです。

彼は自分の家をリフォーム出来てしまう程の技術を持っていて、実は今回の教室作りのほとんど全ての造作物をお願いしているのです(^^)

そんなこんなで、教室の象徴ともなるデスク作りが始まったわけですが、レコーディング用モニタースピーカーを設置するための堅牢な台をデスクに取り付けてほしいなどなど・・無理難題を押し付けていった結果、このような図面を持ってRyoくんはやってきました。

図面

おぉ、確かに私の伝えた全ての要素が入っている!!

ラック機材を入れるモニタースピーカー置きなど、とっても良い感じです!

しかし、実際コレが本当に形になるのか!?

・・という一抹の不安は孕みながらも、アーティストRyoくんを信じて製作を開始したのでした!

ちなみに今回製作する机の長さは教室のサイズに合わせて約2.5mの超特大サイズです・・・・・・、また、音を鳴らすスピーカーを設置するために、とっても分厚い木材を使用しているので(全て30mm厚)、男性二人でも持ち上げるのが大変な重量です(^^;

そんなこんなで、作業は三日に渡って行われました。

途中経過

desk

※前回アップした写真

↓↓↓

途中経過

少し教室の作りがわかるかもしれませんねっ(^^)
↓↓

塗装

デスクのトップだけウレタン塗装を施しました♪
※写真に少し写っているのはRyoくんです。

そして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

完成!!!!!!!!!

本当に出来ました(笑)!!!

総重量100Kg超のデスクを三日かけて完成させました(^^)v

いや~、頑張った~~~~!!!

・・・Ryoくん夫妻が。。
※一応、お手伝いしましたよ・・邪魔になっていた可能性も捨てきれませんが・・

ちなみに、私の大好きなJC-120などのコンボアンプも省スペースのため、机の内部に収納できるように作ってもらったので、さっそく収納してみました!

おぉ、ジャストサイズ!

こうすると、どれだけ大きいデスクかお分かりいただけると思います(^^;

ということで、ここに機材を設置していき、教室に通われる皆さんがいらっしゃる頃には、最高の状態でレッスン&レコーディングができるように完成している予定ですので、楽しみにしていて下さいね!

そして、私のもう一つの楽しみは、ここに12月発売予定の新型iMacを設置すること!!!(私は熱狂的なApple信者です)

このデスク&iMacでブログ用動画作成をしていこうと思っていますので、動画のクオリティーアップにも乞うご期待(^^)v

ということで、次は教室の看板作りに入ります!
※Ryoくんが・・・

それでは、また次回をお楽しみに☆

MacでもWindowsでもクリックの質に違いはありませんっ!
もちろんiPhoneでもアンドロイドでも、ガラケーでもクリック出来てしまうのです(笑)!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2012 10.14

    練習環境

  2. 2014 07.17

    足下一新

  1. ブログ更新、待ってました!
    立派な机が出来上がりましたね~(^-^)
    既製品ですと、帯に短したすきに流し…で、なかなか要望を叶える物が見つからないもんです。
    ギター購入時に「気に入った物を選ぶと愛着がわく」と言われますが、まさに気に入った城になりそうですね!
    次回も期待してます。

  2. 机すごいいいですね!(^o^)
    木の暖かみがあってすごいいい!
    お俺も工業の実習でギタースタンドを作ったりしてます♪

    • Tuning Fork
    • 2012年 10月31日

    机、完成、おめでとうございます。
    長持ちしそうでいいですね。
    わたしも、こんな立派な机が欲しいです。
    ところで、(全て300mm厚)って、厚すぎです。
    30mmではないでしょうかっ(^ ^)
    もう、先生、感激して、0一個増やしちゃいました。見ちゃいました。
    わたしもApple信者です。今打ってるのWinですが、音楽に使うときは、iMacです。

  3. JC120がすっぽり収まるとは…
    すごいデスクですね行きたい(´Д` )

  4. >瑠璃葉さん
    本当、既製品だとなかなかピッタシ来るものがなかったんです(^^;
    結果、お気に入りの城になりそうで良かったです☆次は床&壁に着工する予定です!
    次回も楽しみにしていて下さいね(^^)

  5. >拓人くん gtさん
    ありがとうございます!!!!
    そう言っていただけると頑張った甲斐があります(^^)・・といっても従弟がですが。。
    ギタースタンド作ってるんですか!?
    スゴイですね!完成したら是非ブログにアップしてくださいね!

  6. >Tuning Forkさん
    恐らく一生使う机になりそうです(^^)
    いろんな想いが詰まった机なので大切に使っていこうと思います!
    ちなみに300mm・・ツッコミありがとうございます( ̄  ̄;)
    興奮のあまりスケールが大きくなりすぎたようです(苦笑)シレっと訂正してみました。。
    Apple信者仲間ですね(^^)
    私も仕事ではWinで音楽や動画でMacといった感じです。
    ※Winが壊れてしまい目下MacBookだけですが・・(泣)

  7. >日坂 佑さん
    是非湘南観光がてら遊びにきて下さい(^^)
    それにしても本当にJC-120が収納できるとは・・・あまりのジャストサイズに驚いております。。我が従弟、恐るべし!です(苦笑)

  8. Ryoくんやるなー(`▽´)
    机もすごいけどそんなおっきなアンプほしい…(´・ω・`)
    くれー

  9. >水星人さん
    Ryoくんに造形物を頼めば何でも出来てしまうのでは?と思ってしまいます(笑)
    本当に頼もしい従弟です(^^)
    アンプ、いいでしょ~(苦笑)
    今まではシッカリ鳴らすことが出来なかったのですが、これからはそこそこの音量が出せそうで嬉しいです♪

    • oisoのYO
    • 2012年 11月1日

    とても機能的そうな机ですね!いいなー
    悠々自適の身(?)になったのを一番喜んでたRYOくんだから、
    かなり気合い入れて作ってくれたんですね~
    奥様も仕事が忙しい中手伝ってくれたとは…
    これは謝礼を弾まないといけませんね(笑)
    私もそのうち顔出したいです(^^)/

  10. >oisoのYOさん
    かなり気合い入れて臨んでくれているよ(^^)
    奥さんも3日間つきっきりでサポートしてくれて有り難い限り♪
    謝礼は大いに弾もうかと(笑)
    YOちゃんも遊びにきてね~☆
    前よりはだいぶ近くなっているハズ!

    • Tuning Fork
    • 2012年 11月2日

    こんばんは。お疲れ様です。Too busy.だと思います。
    全く、関係ない話で、誠に恐縮ですが。
    内田裕也さんて、実はわたしは、曲は全く聴いたことがないんですが、
    格好いい。暴走老人ロッカーは、こうでなくちゃ。
    ジミーペイジも、若い頃と比べると、別人みたいなルックスですが、
    かっこいい。
    あんなふうに、なりたいです。真の暴走老人はこうでなくちゃ。
    しかし、現実のわたしは、
    志茂田景樹 さん or 楳図かずお さん風で、猫耳つけそうなんですが….
    ライブで、ゆい~~~~~~って叫ぶ。
    バンドで、クビ確実。
    いや、志茂田景樹さん と楳図かずおさんを批難するわけではありません。
    ただ、ロッカーではないのでね。
    失礼いたしました。

  11. >Tuning Forkさん
    志茂田景樹さんと楳図かずおさん・・・なんだか共通点が一瞬で伝わってきました(苦笑)
    ある意味で両方とも生き方はロックンロールだと思いますよ(^^;
    ちなみに、少しずつ落ち着きつつありますので、ブログをボチボチしっかり再開したいなと思っています!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ありがとうございます!

応援クリックをいただけると励みになります♪

人気ブログランキングへ

プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

サイト運営者
Perinco(高村尚平)

一人でも多くのギター初心者に挫折せずにギターを楽しんでもらいたい・・そんな想いで悩みや疑問に答える記事を日々更新しています♪

プロフィール

挫折知らずのギター教室

詳細はこちらからどうぞ

当ブログから誕生したギター教室です。県外、遠方から通われている生徒さんも多数いらっしゃいます。

アーカイブ

カテゴリー

Sponsored Link

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。