ギターの哲学

自信を持つこと

更新日:

なんだか風邪気味のPerinco@連日身体作りの運動をしていたのが仇となっている本末転倒男です、こんにちは!

さて、今日は私の想いを共有させて下さい。

ちょー久々発行のメルマガ『ギターの処方箋』にも書いたのですが(苦笑)、「自信」を持つことの重要さ、これをブログでもお伝えしてみようと思います。

まずは辞書より、

「自信」・・・[名](スル)自分で自分の能力や価値などを信じること。自分の考え方や行動が正しいと信じて疑わないこと。「―を失う」「―満々」

これが自信の定義です。

私がギターを教えることで伝えたいのは、そのことを通してあなたに「自分の能力や価値」・・つまり自信を感じてほしいということ。

あなたにしか表現できない音楽

あなただけの価値

そして、その価値には正しいも間違いもなく「唯一無二」だと言うこと。

ギターの上手い下手は関係なく、100人いたら100人分の異なった素晴らしい価値が最初からあるのだということを信じて下さい。

テクニックはその価値をより洗練させるための道具です。

要は、

あなたの価値は料理でいうところの「素材」です。

テクニックはその料理を引き立てる「スパイス」です。

スパイスを上手に使えば、素材が最大限引き立ちますが、使い方を間違えれば素材の良さを殺すことにもなりかねません。

だから、みんながその良さを最大限発揮できるよう、そのお手伝いをしたいというのが今の私の想いです。

最後に・・・、

逆説的な考え方になるかもしれませんが、間違いなく最高の素材を持っているのだから、最初から「根拠のない自信」を持ってしまいましょう!!!

その自信が将来の最高な自分を必ず引き寄せますから(^^)v

そして、最終的にギターを通じて自信がつき、それが人生全般に派生していくことを願ってやみません。

ということで、今日は熱くるしい気持ちを押し付けてみました(汗)

最後までお付き合いいただき、ありがとうございましたm(_ _)m
これからも一緒に、そのスパイスの使い方を少しずつ学んで行きましょう(^^)/

熱い気持ちを押し付けて下さい(苦笑)

↓↓↓

■ギターが上達しない理由 & 考え方
理由:ギター練習の心得1 考え方:ギター練習の心得2 上達法:初心者上達正攻法
■モチベーション持続法
モチベーション持続法 ②モチベーション持続法2 ③バンド結成のススメ 私の場合 個性を楽しもう!! 
ギター指を作る基礎練習法(日々の練習法)
右手の練習 ②クロマチックの練習 ③クロマチック~補足~ ④一緒にやってみよう!!! ⑤アップ&オルタネイトピッキング
複合的な練習 ⑦ピックの持ち方 ⑧オススメ練習法!! ⑨練習

-ギターの哲学

Copyright© ギターの処方箋 , 2018 All Rights Reserved.