ギターの哲学

手が小さくっても・・

更新日:

大丈夫です!

断言いたします。

私の場合、相当手が小さく、女性と比べても大抵負ける程です・・(泣)
しかも、指は太いときたもんです・・

だから、手が小さいからギターが上手くならないんじゃないか??って
思っている皆さん、ご安心下さいませ。
なぜなら、多分私よりは大きいでしょうから(苦笑)

とにかく手の大きさはあんまり問題ではないようです♪

逆にメリットも多いのです☆

・・それは、例えばグチャっと込み入ったコードが余裕で押さえられたり
狭いフレット間で入り組んだフレーズを弾く時に楽に指が動いてくれたり
とにかく手の小ささがプラスに働いてくれることが結構多いんです。

手が大きい人にしかできないこと、
手が小さい人にしかできないこと、

両者ともメリット、デメリットがあるってことで、現状を受け入れて
自分らしいギターを楽しんでいきましょう♪

ちなみに・・、私の手がどれだけ小さいかお見せするために
動画を作成してみました(笑)

是非ご覧になってみて下さい。
「あっ、本当だ、この人、手ちっちゃ~い」ってなるはずです♪

そして自ずと勇気が湧いて来るはずです☆
(自分で言ってて一抹の寂しさを覚えますが・・苦笑)

※ざざっと一発録りで作成したので、かなり適当です。。
予めご了承の上、ご覧くださいm(_ _)m
↓↓↓

いかがでしたでしょうか?手、小さいですよね・・??

最低でもこのくらいは弾けるようになりますので(大したことないじゃねーか

という意見も多そうですが、そこはグッと押さえていただきましてw)、

手が小さい初心者の皆さん、諦めずに練習してみて下さいね☆

それでは!

ブログランキング参加中!
いや~、良い話を聞いた~というそこのあなた!
是非ポチッとご協力をお願い申し上げまするm(_ _)m
↓↓↓
人気ブログランキングへ

-ギターの哲学

Copyright© ギターの処方箋 , 2018 All Rights Reserved.