2012動画ベスト5!!

この記事は2分で読めます

*******************************
本当にいつもありがとうございます
!!!
↓↓↓

ブログを最初から閲覧される方はこちらからどうぞ!→1回目の記事
ギター教室関連はこちらから →
ギター教室
ギター教室の先行募集情報はこちらから → 先行募集案内

ギター教室の先行募集情報ガラケー版 → 先行募集案内(携帯版)
*******************************

今年も残り僅か・・ですので、今年を少し振り返ってみようと思います。

ということで、今年私がアップしたYouTube動画ベスト5を発表してみたいと思いま~す!!← 誰も求めてないんじゃないか!?という不安を振り切ってみました。

では、さっそくいってみましょう。

第5位は・・・

スケール練習について取り上げたコチラの記事に使ったX Japanの「Rusty Nail」のソロを弾いた動画です(^o^)/

さすがX Japan!未だに人気が衰えませんね~☆

続いて、第4位!

アジカンの「ソラニン」のイントロについて解説したこちらの動画です!

今年は「アジカンが弾きたい」という声が多々聞かれました♪

続きまして、第3位!

またもやアジカン「ソラニン」です!
今回のはBメロを解説した動画でした~♪

本当に凄い人気ですね・・驚きです(^^;

さて、どんどん行きましょう!!

第2位は・・・・・・

またしてもアジカン「ソラニン」で~す(笑)
これは一曲丸々デモ演奏したものです♪

一位とは再生回数100回差という大接戦でした(^^)

それにしてもアジカン恐るべし・・

さぁ、堂々の第1位は・・・・・・・、

Rolandのアンプ 「JC-120」の解説動画でした~~~~!
みんなJC-120に興味があるんですね(^^)さすがスタジオの定番アンプです!

ちなみに今年撮影した動画の中で、私が一番嫌いな動画でもあります(苦笑)

だいぶ適当に撮影してしまったので作り直したいのですが、ここまで再生されてしまうと今さら消せないな・・と思う今日この頃です・・(^^;



ということで、今年の動画ベスト5でした~(^^)/

来年も出来るだけ多くの動画を作成していこうと思います!

動画作成モチベーションスイッチ・・

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2013 11.20

    三度目の○○

  2. 2014 03.06

    クロスロード

  1. JC-120ですね。
    うう、唯ちゃんは、どういうわけか、
    Marshall 一筋なんです。どうしましょう。
    Marshall DSL40Cを狙っているのです。
    JVMは、今風ではありますが、いい音なんです。でも、英国製で高いです。
    DSLは、英国製ではありません。
    音は、まだわかりません。
    Rolandがいいアンプなのは知っていますが、
    ゆいーーーーーーーーーーーです。
    先生のサイトで、最も変な書き込みをしているのは、私です。ごめんなさい。

  2. >Tuning Forkさん
    その変な書き込みに妙にハマっているのが私です(笑)
    以前Rolandの人と話していて聞いたのが、JC-120は時代によって内部の生産国が違うそうです。
    私のJCはスピーカー部が英国製とのことで、少しレアらしいです(^^)
    Marshallは良いですよね~♪
    いつか所有したいな~と思ってしまいます(^^)

  3. わたくし、
    まだまだ初心者なので、練習はMarshall・MG15CFでのアン直。
    せいぜい、アンプのOVERDRIVEを使い、歪みもどきを試してます。
    今後、機会があったら、お手持ちのエフェクターでの効果を音声アップしていただくと、試しに買ってみるエフェクターの指標になるかも…です。
    3月からギター始めた、中年オヤジですけど、貴兄ブログは、大変勉強になりました。
    明くる年も宜しくお願いします。

  4. >瑠璃葉 様
    MG15は、唯ちゃんのアンプ直系です。
    素晴らしい選択です。
    正確には、MG15CDRですが、もう新品では、
    世界中探してもありません。
    わたしは、どうしても欲しかったので、
    探しまくり、おそらく最後の1台をシンガポールから輸入しました。230Vです。
    中古も買っちゃいました。100Vです。
    2台で、ステレオです。ハイテクです。
    わたしは、どうかしています。

  5. 英国製のスピーカー、Celestion でしょうか。
    Rolandは、今は、おそらく、自社で作ってると思いますが。
    ------------------------------------------------------------—-
    Q.JC-120 は現在も販売されている現行モデルなのに、
     初期に製造された JC-120 は修理ができない場合があると聞きましたが、どうしてでしょうか?
    A.
    JC-120 は 1975 年 9 月に発売され、今日まで世界中でご愛顧いただいている人気モデルです。
    自動車など、同じ車種に型式があるのと同様、JC-120 という機種名は同じであっても、
    製品裏面のネーム・プレートには JC-120-JT、JC-120-U 等の型式名が印刷され、
    年代別に型式名・使用部品が変更されています。
    弊社では、JC-120 の修理対応の利便性を考慮しつつ、基本的な機能や仕様をできる限り変えずに
    世代交代していくよう、たゆまぬ努力を続けております。
    しかしながら、年月の経過に伴う使用部品の改廃などにより、仕様の変更を余儀なくされる場合もございます。
    (一般的にいって、20 年以上にわたり、継続して全く同じ電子部品を入手することは困難な状況です。)
    その結果、補修修理において、初代 JC-120 と今日の JC-120 とでは、
    使用されている部品につき 100% の互換性が望めない状況が生じているのが実情です。
    このため、初期の JC-120 でのみ使用され、その後入手ができなくなった部品にかかわる修理については、
    やむをえず対応できない場合も発生しております。
    ------------------------------------------------------------—-
    http://www.roland.co.jp/support/article/index.cfm?q=faq&p=JC-120&id=1822163
    より。
    1975年発売ですか、すごいですね。ころころ変わる、Marshallは、見習って欲しいです。
    http://www2.gibson.com/Gibson.aspx
    Gibsonは、Min-ETune という、また奇天烈なものを出しました。"ギターロボ"と何が
    違うのかわかりません。なんか、安っぽくて、すぐ壊れそうなんですが….。
    こういうのは、日本に作らせたら、すごい、いいのを作ると思うんですが。
    買いませんが。

  6. >Tuning Forkさん
    230v 日本でどうやってつかってるんですか?

  7. >瑠璃葉 様
    おはようございます。
    http://www.amazon.co.jp/KODEN-JP-100K-%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9-230V/dp/B003IHTFUI/ref=sr_1_5?ie=UTF8&qid=1356652878&sr=8-5
    こういう昇圧トランスがあります。
    アンプの中のトランスを変える手段もありますが、面倒なのでやめました。

  8. >瑠璃葉 様
    あと、おすすめはこれです。
    JENSEN/ C8R-8
    http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=417^C8R8^^
    このクラスのアンプですと、残念ながら、
    スピーカーがよくありません。
    JENSEN や、EMINENCE、CELESTIONなんて、
    絶対についてません。
    このスピーカーは、値段の割には、良いです。
    明らかに音が変わります。
    もともとついている、スピーカーは、みると、かなり安物感があります。
    交換は簡単です。後ろの板を外すと、スピーカーがみえます。白線が+で、黒が-です。
    ソケットレンチと、プラスドライバーが必要です。

  9. >瑠璃葉さん
    こちらこそ今年はありがとうございました(^^)
    たくさんコメントをいただき、とっても嬉しかったです!!是非、来年もよろしくお願いします!!
    エフェクターの効果の動画、了解しました(^^)
    面白いものになりそうですね!!

  10. >Tuning Forkさん
    すごいっ!
    超参考になりました(^^)
    おそらく私のJCは故障したら同じ音には戻らなさそうですね・・(苦笑)
    それにしても、Gibsonもチャレンジャーですね・・そして、面白いけど確かに安っぽいですね。。

  11. >ギター初心者お助け人@Perinco 様
    そんな、先生より、知識なんて、私には、まるでありません。
    先生に、もしかしたら、勝てるかもしれないのは、かろうじて、唯ちゃんへの愛だけです。いや実は、負けてるかもです。
    修理部品なら、秋葉原で何とかなると思います。
    メイドさんより、部品の方が多いです。
    ペーパコンデンサなんて、未だに売ってますから、バカ高い値段で。
    ただ、ペーパコンデンサは、全く耐用年数がなくて、すぐダメになるので、メーカー品からは、消え去りました。そんなのを売ってるんです。しかも、製造から何十年も経ているものを。
    今、ペーパコンデンサを買っても、何の意味もないです。ビタミンQみたいなこととは無縁です。無縁仏部品です。

  12. >Tuning Forkさん
    無縁仏部品(大爆笑)
    いやいや、唯ちゃんへの愛はどーやってもかなわないと思います(^^;

  13. >瑠璃葉 様
    余談になります。
    MG15CDR、おそらく、MG15CF と同じだと思いますが、回路図を見ると、
    電源トランスから、基盤に、+15V -15V が供給されています。
    Marshallは、結構いい加減な、回路図を出すので、テスターで測ったほうがよいです。
    回路図が正しいとすれば、
    230V仕様の場合 昇圧トランスを使うと、
    100V ⇒ 230V ⇒ 15V という非常に無駄なことをしていることになります。
    100V仕様の場合は、
    100V ⇒ 15V だけです。
    よって、本来は、アンプのトランスを交換することが正解だと思います。
    しかし、どんなに探しても、同じトランスをみつけることができませんでした。
    秋葉原に行けば、似たようなトランスは容易に入手できますが、
    取り付けネジの穴位置が違いますので、シャーシの穴あけ加工が要ります。
    もう、面倒なので、非効率でも、いいや! となりました。
    あと、スピーカーケーブルが、かなり安物なので、交換すると多少は音が変わると思います。

  14. >ギター初心者お助け人@Perinco 様
    ペーパーコンデンサーは50年くらい前の部品ですので、初期のJC-120でも、使われていることは、考えられません。
    1975年当時の部品は、おそらく、入手できます。

  15. >Tuning Forkさん
    そうですよね(^^)
    今所有しているJCは何とかなりそうですね♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ありがとうございます!

応援クリックをいただけると励みになります♪

人気ブログランキングへ

プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

サイト運営者
Perinco(高村尚平)

一人でも多くのギター初心者に挫折せずにギターを楽しんでもらいたい・・そんな想いで悩みや疑問に答える記事を日々更新しています♪

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから

お問い合わせはこちら

高村尚平主催のギター教室

初心者&挫折者救出教室!

http://guitar-shohousen.com/

アーカイブ

カテゴリー

Sponsored Link

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。