教材的業務連絡

この記事は1分で読めます

教材ご購入希望の方でスマホからメールでご連絡をいただいている方が数名いらっしゃるのですが、私からのメールが届いていない可能性があります。

理由としては、ドメイン指定等の理由が考えられますので、お手数ですが
「guitar-shohousen.com」からのメールが受信出来るよう、ご設定いただければ幸いですm(_ _)m

また、こちらもご質問がありましたのでシェアさせていただきますが、教材をお電話にてご購入される場合、販売代行会社の電話は「平日の10:00~19:00」の受付となりますので、土日はPCからのご購入をお願いできればと思います!

それでは、引き続きどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
ということで、業務連絡でした!!

ギターの処方箋-種-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2011 12.31

    大晦日

  2. 2011 11.20

    第一回目♪

  3. 2013 09.29

    芸術の秋

  1. 教授 おはようございます。
    スマホがないので、関係ない質問をさせてください。
    ネックには、金属の棒が入っていますが、
    ねじれには、全く対処できないとか、回しきったら、とりあえず終了だとか、
    いまひとつ、納得できないものがあります。
    現代の技術をもってすれば、なんとかなりそうなものです。
    昔からあるものに、下手に手をつけたくないというのは、よくわかるのですが。
    だめでしょうか。

  2. >yui-hrasawa-high-techさん
    私もトラスロッドについては懐疑的です。
    ただ、出来るけど新品のネックにする方が早いぜ?ってことな気がします。
    ネックをばらすのは音にも材にも悪影響ですからね・・(^^;でも、yui-hrasawa-high-techさんのおっしゃるとおり現代の技術をもってすれば「なんとかなる」と思ってしまいます(苦笑)
    そして、全然アリだと思います☆

  3. いや、私が望んでいるのは、
    『新改良型 万能トラスロッド』
    なのです。
    ちょいちょいと回せば、
    反りも、変なねじれも全部、直すことができるという….。
    …………………………..
    フェンダーはいいですが、レスポは、ネック交換は、躊躇します。
    交換しないまでも、
    工房の修正では、機械でネックをプレスしたりして、けっこう
    いろいろと、おっかないです。

  4. 張力にも微動だにせず、ねじれず、曲がらず、温度にも全く影響を受けない
    それでいて、ちいさな新素材を入れれば、調整の必要もありません!
    うーん、なさそうですね。
    あるいは、いい音には、ある程度のルーズさがいるのかもしれません。

  5. >yui-hrasawa-high-techさん
    それがあったら最高ですよね(^^;
    歪んだネックが戻るなら・・・戻してほしい子が我が家にもいます・・(T T)

  6. 教授 おはようございます。
    また、けいおん!!の話をすると、
    関心の無い方には申し訳なく、
    貴サイトにも、ご迷惑をおかけいたしますが….。
    唯ちゃんは、劇中で Marshall MG15CDR と JCM900
    を使っています。
    15Wは、ありえないとはいえ、
    CDは、Marshall だと思い込んでいたのです。
    ところが、CDの音、劇中の音は、Marshall では無い!と思えてきました。
    どうやら、JCM800 でも JCM2000 でも なさそうです。
    これは、実は VOX AC30 の モダン系ではないかと。
    大変なことになりました。(苦笑)
    今になって、気がつくとは、一生の不覚。

  7. ご無沙汰しております。
    バイトが忙しく、ギターも一週間触っていませんでした・・・。
    今日、ついに楽天でポチッと押してしまいました。
    本当は、石橋楽器がポイント六倍の日に買おうと思っていたのですが、それが中々来ないので買っちまいました(*´д`*
    ゴールデンウイークはバイト三昧です(汗
    一つお尋ねしたいのですが、ギターは普通のタオルで拭かない方が良いのでしょうか?

  8. >yui-hrasawa-high-techさん
    おぉ・・・・それは辛いですね・・(^^;
    今更VOXというのもなんですしね・・(汗)

  9. >YNOさん
    ギター購入、おめでとうございます!!
    ギターは専用の「クロス」で拭いた方が、ボディに傷をつけないので良いと思いますよ(^^)
    それでは、新しいギターを思う存分楽しんで下さいね☆

  10. 実は、新アンプは、まだ、買っていないのです。
    普段は、唯ちゃんの15Wと、真空管30Wがあるので、
    贅沢をいわなければ、それでいいのですが、
    唯サウンドのために、大きめのMarshall
    買うと決意していたのです。すごい 唯 馬鹿です。
    思い込みって恐ろしいです。
    唯ちゃんのレスポールは間違いないと思います。
    あずにゃんの、ムスタングは、怪しいです。

  11. Matchless C30
    Vox30 を突き詰めると、このあたりにたどり着いてしまいそうです。
    本物の Dumble に比べたら安いとは言え、絶望的なお値段。

  12. >yui-hrasawa-high-techさん
    大きめのマーシャル・・という言葉だけで、めっちゃ欲しい気持ちになってしまいました・・(苦笑)
    私たちは「機材ヲタク」なんでしょうね・・(^^;

  13. >yui-hrasawa-high-techさん
    やっぱりそう言うと思いました(苦笑)
    行き着くとこはそこなんですよね・・そして、先に見えるのはDumbleの6文字・・(涙)
    マッチレスはChar先生が選ばれる理由がよく分かります。
    何度か弾いたことがありますが、レスポールでもストラトでも、その楽器の良さを引き出してくれる・・・そんなアンプです。
    でも、値段が・・・・・絶望的です(涙)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ありがとうございます!

応援クリックをいただけると励みになります♪

人気ブログランキングへ

プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

サイト運営者
Perinco(高村尚平)

一人でも多くのギター初心者に挫折せずにギターを楽しんでもらいたい・・そんな想いで悩みや疑問に答える記事を日々更新しています♪

プロフィール

挫折知らずのギター教室

詳細はこちらからどうぞ

当ブログから誕生したギター教室です。県外、遠方から通われている生徒さんも多数いらっしゃいます。

アーカイブ

カテゴリー

Sponsored Link

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。