ギター練習の心得20 〜スケール2〜

この記事は1分で読めます

相変わらず歯が痛いにも関わらず、歯医者に行っていないPerinco@チキンです、こんばんは☆

さて、今回は前回のスケール編でTAB譜がほしいというコメントを数件いただきましたので、大変簡易的ですが指板図を用意してみました♪

ちなみに前回の記事は↓です。

ギター練習の心得19 ~スケール~

前回の動画と照らし合わせながら練習してみてくださいね☆

■スケール練習動画


ペンタトニックの指板上の位置(Aマイナー)

Aマイナーペンタトニック
※5fから始まります。

メジャースケールの指板上の位置(Cメジャー)

Cメジャー

最後に、、

このポジションからずらしていけば様々なキーに応用できるようになりますので、是非指板上のあらゆる場所でこれらのスケールを練習してみてくださいね!!

それでは、この「パニック練習」を引き続き頑張って下さいませ(^^)/
※頭が混乱することから勝手に「パニック練習」と命名してみました(笑)

それでは、今回はここまで!
また次回をお楽しみに☆

皆様の支えがあってのワタクシですm(_ _)m
↓↓↓

こちらも皆様に支えられたい今日この頃(苦笑)
↓↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. スケール一つでも使いこなせると便利ですよね(*´∀`)

  2. わざわざすいません。
    ありがとうございました

  3. >拓人さん
    そうですね!
    ギターの場合は手が覚えてしまえば、ずっと使えますからね♪

  4. >☆馬鹿ポンたん☆さん
    いえいえ、とんでもない!
    逆に簡素な感じになってしまい申し訳ない(汗)

  5. 指板図ありがとうございます!
    これから練習やりまくります!
    でも見ただけで本当に頭が混乱しそうです\(+×+)/

  6. >ゆみこさん
    頑張って下さいね!
    まずは何も考えずにゆっくり指に覚え込ませてみて下さいね(^^)
    頭がついていかなくても指が覚えるものですよ!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ありがとうございます!

応援クリックをいただけると励みになります♪

人気ブログランキングへ

プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

サイト運営者
Perinco(高村尚平)

一人でも多くのギター初心者に挫折せずにギターを楽しんでもらいたい・・そんな想いで悩みや疑問に答える記事を日々更新しています♪

プロフィール

挫折知らずのギター教室

詳細はこちらからどうぞ

当ブログから誕生したギター教室です。県外、遠方から通われている生徒さんも多数いらっしゃいます。

アーカイブ

カテゴリー

Sponsored Link

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。