ギターの練習

チョーキングの前知識

更新日:

今朝、関東地方ではが降りました!

雪が大好きな私は雪を満喫しながらウキウキ駅に向かったのですが、雪のせいで電車が遅延してしまい、いっぺんに雪が嫌いになりました(苦笑)

そんな複雑なお年頃、「Perinco@心はいつも青春時代」です、こんばんわ!

さて今日明日以降お届けする予定の「チョーキング」の前知識をお話しておこうと思います。

チョーキングを実践する際に気をつけてもらいたいことを以下に載せますので、是非前知識として頭に入れておいて下さいね!

動画を見た時の吸収が早くなること請け合いです(^^)

~チョーキング心得~

チョーキングとは弦を指で押し上げて音程変化を起こすギターならではの演奏技法である。

とにかく音程が超重要!

スピード感のないチョーキングは素人くさく聴こえる。つまりダサイ(泣)

弦は持ち上げるのではなく、「押し上げる」のがポイント!

指一本でチョーキングは行なわず、手全体を使うイメージを持つ。そしてメインの指に他の指を添えてサポートする。

ロックな魂を決して失わず、一音に己の魂の全てを込める!

Jazz / Fisionなら甘さとエロさ(色っぽさ、艶)を忘れない!

「気持ち悪いっ!」と言われても構わない。人の目を恐れず魂&甘さを顔で表現せよ!
(ワウペダルを踏む時に口がワウワウ動いてしまうのも同一現象)

以上、最後は脱線した感がありますが、つまりそういうことです!(どういうこと!?)

それでは、チョーキングの動画を土日中にUPしますので楽しみにしていて下さいね(^^)

そして、皆さんがチョーキングをマスターした後は、ついに「コード」でしょうかね?

多分私のブログを最初から実践されている「ツウな貴方」はそろそろ「ギター指」が出来つつあるはず!
かなり楽にコードをマスター出来るはずですよ(^^)

それでは、また次回!

ご意見、ご感想を常にコメント欄にてお待ち申し上げておりますm(_ _)m

あなたのクリックで私はハッピー(笑)
↓↓↓
人気ブログランキングへ

メルマガ配信始めました!

「週刊ギターの処方箋」無料につき是非ご購読をm(_ _)m

次回はすごいよ~(嘘かも。。)

↓↓↓

メルマガ『ギターの処方箋』

-ギターの練習

Copyright© ギターの処方箋 , 2018 All Rights Reserved.