ギターの練習

ギター練習の心得10 〜ミュート〜

更新日:

明日からは三連休(^-^)/

クリスマスでもあるので、待ちに待っていた方も多そうですね!

今年はカーネルサンダースの誘惑に打ち勝ってメタボを阻止しようと思っているPerincoです、こんばんは!

さて、前回までの心得は実践していただけておりますでしょうか?
まだ、当ブログで基礎をお伝えしはじめて数週間ですので、劇的に指が動くようにはなっていないと思います。
※中には既に成長を感じている方もいらっしゃるかと思いますが(^^)

けれども、続けていただければ、数ヶ月後飛躍的に成長を感じられるようになっていると思いますので、是非継続してみて下さいね☆

さて、今日は前に少しだけ触れましたが「ミュート」について詳しく話そうと思います!

この「ミュート」は、マスターすると演奏面のテクニックとしてだけではなく、音を自在にコントロールできるようになる技術でもあります。

なので、是非マスターしてくださいね☆
ゆっくりで全然構いませんので(^^)

ではいつも通り動画をご覧下さい!

そして、今日は偉そうにも課題曲を出してみたいと思います♪
楽曲のほとんどが「パワーコード」「ミュート」で成り立っていて、本当に勉強になりますので、是非トライしてみて下さいね♪

私の世代はリアルタイムでコピーした曲なんですが、今の若い世代が聴いてもカッコいいと思えるはずですよ!この間も歌番組で歌われていたので知っている方も多いと思います(^^)

その曲とは、

LINDBERG「BELIEVE IN LOVE」

です。


まずはご本人様たちの演奏をご覧下さい。


いかがですか?

パワーコード&ミュートだらけでしょ(笑)!?

今日はまずAメロ部分の解説をします。
またもや動画をご覧下さい!
※本来は半音下げチューニングですので、もし音源と合わせて練習したい場合は半音下げチューニングをして練習して下さいね♪


ということで、「古いのぅ。。」とかおっしゃらずに、、(笑)トライしてみて下さいね☆

ちなみに本ブログ内でこの楽曲の全ての部分を弾けるようにいたしますので、続きも楽しみにしていて下さいませ♪

1曲をマスターすると一曲やり通せた充実感が湧きますよ☆
この曲なら他の多くの曲に応用できますしね!

では、風邪には気を付けて良いクリスマスをお過ごし遊ばせ~

いつものお願いですが、分からないことや質問などありましたら是非コメントを下さいね~☆

皆さんのクリックが何よりの処方箋ですm(--)m

-ギターの練習

Copyright© ギターの処方箋 , 2018 All Rights Reserved.