ギターの演奏

やっぱりBOØWYが好きっ!

更新日:

**************************************
大変助かっております・・m(_ _)m
↓↓↓

******************************
********

おはようございます。

遂に「究極の音作りセミナー」の募集締め切りまで、今日を含め残り2日となりました!

お席には残り2席の空きがございますので、是非ご来場いただき、この夏、ギターサウンドでライバルに差をつけちゃって下さいね(^^)

ご存知の通り、教室生徒さま及び教材ご購入者さまは無料でご招待させていただいておりますので、お申し込みをお忘れの方は是非お申し込み下さいね☆

Basic Sound Making Seminar詳細ページ

さて、今日は私の原点についてお話ししてみようと思います!

メルマガや過去記事でご存知の方も多いと思いますが、私がギターを始めたキッカケはBOØWYというバンドです。

もしかしたら、今の若い方はご存知ないかもしれませんが何を隠そう、氷室さん、布袋さんが若かりし頃組んでいた伝説的ロックバンドです!

ということで、今日は、

「これを聴いたら、あなたもBOØWYファンになること間違いなしっ!ベスト3」※私の個人的ベスト3です。

という、タイトルでお届けしてみようと思います・・。

是非、若い皆さんは騙されたと思って一度聴いてみていただけたらと思いますm(_ _)m←こういうとオッサンくさいですね・・( ̄∇ ̄;)

それではさっそく第3位から!

「NO.NEW YORK」

この曲を中学時代に聴い私はBOØWY信者になってしまったのです・・。

続きまして、第2位!

「Marionette」



この曲はなんと言ってもイントロとサビで使われている、この印象的なメロディが最高にカッコイイわけです!
一度聴いたら忘れられないフレーズですよね♪

この曲をコピーするためにギター練習をめちゃくちゃ頑張った記憶があります(^^)これがまた結構難しいわけで、とっても良い練習になると思いますよ!

さて、お待たせいたしました第1位の発表です!

「CLOUDY HEART」

もうね、メロディもギターもクール過ぎます・・(T▽T)

ちなみに、ギターは比較的簡単でまだまだヘタクソだった私も、なんとか通して弾けたことを思い出します(^^)←今聴いたらコピー出来ていた内に入らないと思いますが(苦笑)

あとは、この曲からは「ディレイ」の使い方を学んだのも記憶に残っています。
※布袋さんはディレイの使い手として有名です。

イントロの追っかけディレイをどう再現するか、いろいろ設定をいじくり倒したものです(^^)

さて、最後にギタリストに是非チャレンジしてもらいたい楽曲をご紹介して終わりにしようと思います!

それは・・・・・・・、

月並みですが、やっぱり「BAD FEELING」です!!

この切れ切れのカッティングリフ!

多くのギタリストがコピーし、散っていったカッティングです(苦笑)

しかも、何となく弾けても布袋さんと同じグルーブがなかなか再現出来ないわけです・・。
私も幾度となく演奏してきましたが、どうにもニュアンスが違うんですよね・・(苦笑)

ということで、ギタリストの皆さんは是非一度チャレンジしてみて下さいね!

以上、朝っぱらからBOØWY好きの戯言(たわごと)でした!

カッコイイかも!と思った貴方は是非ご協力下さいm(_ _)m


・オススメ記事一覧はコチラ
・オススメ教材はコチラ
・ギター教室「ギターの処方箋TAKAMURA」のサイトはコチラ

・無料メール講座はコチラから!⇒ ギター上達マインド養成講座
・厳選!オススメギターグッズはコチラ

Sponsored Link

-ギターの演奏

Copyright© ギターの処方箋 , 2018 All Rights Reserved.