ギターの演奏 ギターの練習

正しい運指考察

投稿日:

いつもご協力、本当にありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓

ブログを一回目からご覧いただくならコチラ ⇒ 記念すべき第一回記事
オススメ記事一覧 ⇒ ブログオススメ記事一覧
無料メール講座 ⇒ ギター上達マインド養成講座
初心者に必要なすべてを、じっくり丁寧に解説! ⇒ ギターの処方箋-種-

究極の音作りバイブル「Sound Making Bible」 ⇒ Sound Making Bible

***

 

今日は運指について話してみようと思います。 

 

いつも通り唐突ですが、皆さん、演奏するときの「運指」について、しっかり考えていますか?

弾く指を適当に選択してしまっていませんか?

 

なぜこんなことを言っているのかと言いますと、運指が悪いだけで弾けるものも弾けなくなってしまうからです。


これではせっかく練習しても効果半減ですから、とっても勿体ないですよね^^;

 

ちなみに、「頑張って練習しているのに弾けない(泣)」と言っている人に、運指のアドバイスをするだけで、弾けるようになったりすることが結構あります。

 

ほんの少し意識を向けるだけで、弾けるようになってしまうわけですから、意識しない理由がありませんぜ、ダンナ(笑)

 

 

さて、運指においてポイントとなるのは、以下のとおりです。

 

・無駄のない動きになっているかどうか

・次に押さえるポジションまで視野に入れて指を選択しているか

・クロマチックの練習などで、正しい演奏ルールを身につけているかどうか

 

例えば、基本的にはクロマチック練習のように、一つのフレットずつ順番に指がしっかりとあてがわれるのがキレイな運指だと言えるわけですが、次に来るフレーズやテクニックによっては、そのセオリーが変わったります。

 

要するに、基礎練習時とは異なる指遣いをしなければならなくなることがあるわけです。

 

ですので、「なんとなく」で使う指を選択せずに、じっくり考えてから弾き始めた方が、効率的な運指で演奏ができるわけです。

 

また、指の選択以外ですと、基礎練習の解説で何度も書いてきたことですが、「こういう場合は指は離さない」などの演奏ルールを指に定着させて、無意識でもそのルールを守れるようにすることが重要です。

 

そうしないと、どれだけ正しく指を選択出来たとして意味がありません。

 

 

ですので、クロマチックの練習やスケール練習などを通して、これらのルールをしっかりと指に学ばせておきましょう! 

→ この記事が参考になります:http://goo.gl/t4t2HV

 

尚、経験を積んでいくと、自然と正しく効率的な運指が出来るようになりますので、最初の内だけで構いませんので、しっかりと意識を向けるように頑張ってみて下さいね!

 

以上、千里の道も一歩から・・ということで、ギタリストとしての土台作りを楽しみながら頑張って行きましょう!!

いつもクリックにご協力いただき、本当にありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓

Sponsored Link

・オススメ記事一覧はコチラ
・ギター教室「ギターの処方箋TAKAMURA」のサイトはコチラ

・厳選!オススメギターグッズはコチラ
初心者110番【ギターの処方箋 FB】

Facebookページも宣伝

-ギターの演奏, ギターの練習

Copyright© ギターの処方箋 , 2018 All Rights Reserved.